いらっしゃいませ ゲスト様
»TOP > 著作者別 > 村山俊太郎
Twitter    Hatebu  Facebook 

村山俊太郎

検索結果4件中1件から4件までを表示
  • タイトル: 平泉紀行 ──専攻科第一類歴史部──
    著者: 村山俊太郎
    出版社: ConTenDo
    概要:  一  郷土としてのわが東北、その文化の淵源地である平泉の研究旅行、これは私たちのもっとも意義深い憧れの旅であるのだ。  黄金花咲く陸奥の文化は有耶無耶の関を越えてわが出羽に来たのである。 われら一行十四名和田校長を部長とした旅行隊は風俗展そのもののような服装をそれ... ...
    価格: 税込 0
  • タイトル: 子どもの世界
    著者: 村山俊太郎
    出版社: ConTenDo
    概要:   一  ゆるやかな傾斜が、午後になると西南の陽をいっぱいに受けていた。 一本の太い楢の枝が屋根代用となり、その下に密生している若い楢の梢が適当な防空天幕となっている。 このなかの熊笹をかりとって、筵三畳の防空陣である。 山すその青田から吹きあげる風が、山全体の濶葉樹の梢を... ...
    価格: 税込 0
  • タイトル: 国分一太郎君の仕事
    著者: 村山俊太郎
    出版社: ConTenDo
    概要:  国分一太郎君が、私と親しくなったのは、昭和二年、同君が師範の三年で、私が師範の専攻科時代に始まる。 その頃二人は、同じ汽車のなかで短歌を語ったり、万葉を語ったりしていた。 それから十年あまり、私と国分君とは兄弟以上の親しさになり、よろこびもかなしみも、ほろにがい生活の味もともにかみ......
    価格: 税込 0
  • タイトル: 『教室の記録』の編集を終えて
    著者: 村山俊太郎
    出版社: ConTenDo
    概要:  この本は、国分君と、同君の片腕となり励まし合い批判し合って来た協同者である相沢さんが、ともに子どもを観察し、子どもとともに生きようとした教壇生活の記録である。  両君は、理解ふかい校長先生の部下として、また「生活学校」の読者として、農村教師としての良心を持ちつづけながら、一つ... ...
    価格: 税込 0

コンテンツフィルタ

"購入可能なコンテンツ"はご利用端末で購入いただけるコンテンツのみを表示します。

設定をリセット

電子書籍サイト[ConTenDo|コンテン堂]はコンテンツの交差点となるプレイスを目指して様々な良いコンテンツを展開します。
電子書籍にとどまらず映像、画像なども取り扱います。話題のEPUBおよびPDF形式を揃えています。

レコードやCDを『ジャケ買い』ってしませんでしたか?
ジャケットがグッドデザインだと買ってしまったりする購買行動のことです。
コンテン堂では、表紙が一番魅力的に見えるようにサイト・デザインされています。
電子書籍も『ジャケ買い』は素敵なコンテンツとの出会い方法としてもオススメです。

意外と郊外や地下街ではネットが繋がらないことが多いのですが、コンテン堂の電子書籍コンテンツはオフラインでも読書できます。

電子書籍を探すときはタイトルや著者名がわからないと結構探しにくいものです。コンテン堂は『ワードサーフィン』というまったく新しい本探しメソッドを提案しています。思ってもいなかった『本との出会い』をお楽しみ下さい。