いらっしゃいませ ゲスト様
»TOP > 著作者別 > Alexandre S. D. Celibidache
Twitter    Hatebu  Googleplus  Facebook 

Alexandre S. D. Celibidache

検索結果8件中1件から8件までを表示
  • タイトル: サクラクエスト 5巻
    出版社: 芳文社
    概要: P.A.WORKS制作オリジナルTVアニメ、描き下ろしによるコミカライズ最終巻! 間野山の祭り「みずち祭り」を復活すべく、失われた"三種の祭具"を探す由乃たち観光協会の面々。祭りの準備を進める一方、由乃の国王の任期が終わりに近づいてきて!?
    価格: 税込 702
  • タイトル: サクラクエスト 4巻
    出版社: 芳文社
    概要: P.A.WORKS制作オリジナルアニメ、田舎の観光協会で働く女の子たちの物語。これまでの町おこし活動の集大成として迎えるチュパカブラ王国建国祭。観光客を呼ぶため、由乃達は間野山の人々に協力を呼び掛けるが…!?描き下ろしのコミカライズ第4巻。
    価格: 税込 648
  • タイトル: サクラクエスト外伝 織部凛々子の業務日報 2巻
    出版社: 芳文社
    概要: P.A.WORKSが贈る“お仕事シリーズ”第3弾のTVアニメ『サクラクエスト』より、“UMA大臣”織部凛々子が主人公のスピンオフが登場!観光協会メンバーと関わる事になった凛々子の残念でかわいくて愛おしい日常、完結の第2巻です。
    価格: 税込 648
  • タイトル: サクラクエスト 3巻
    出版社: 芳文社
    概要: “チュパカブラ王国”は、間野山市にある今ではすっかり廃れた“ミニ独立国”。観光協会の手違いから“国王”に一年の任期で就任した木春由乃を中心に、町おこしに挑む、5人の女の子たち。次なる取り組みはご当地グルメの開発に、お見合いツアーのプロデュース!?
    価格: 税込 648
  • タイトル: サクラクエストアンソロジーコミック 1巻
    出版社: 芳文社
    概要: P.A.WORKSが手掛ける“お仕事シリーズ”第3弾のTVアニメ「サクラクエスト」、初の公式アンソロジーが登場!! 表紙を「城下町のダンデライオン」の春日歩が担当するのをはじめ、豪華執筆陣がお贈りします♪
    価格: 税込 864
  • タイトル: サクラクエスト外伝 織部凛々子の業務日報
    出版社: 芳文社
    概要: P.A.WORKSが贈る“お仕事シリーズ”第3弾のTVアニメ『サクラクエスト』より、“UMA大臣”織部凛々子が主人公のスピンオフが登場!チュパカブラ王国国王の木春由乃に誘われて、町おこしを手伝うことになった凛々子。観光協会メンバーと関わることになった彼女の毎日は、なかなかに残念で……!?
    価格: 税込 648
  • タイトル: サクラクエスト 2巻
    出版社: 芳文社
    概要: 手違いから田舎の観光地・間野山市にあるミニ独立国"チュパカブラ王国"の"国王"を一年の任期で務めることになった木春由乃。観光協会で出会った4人の仲間と共に、伝統工芸の彫刻や映画撮影の手伝いなど、この町を盛り上げるため、奮闘中!
    価格: 税込 648
  • タイトル: サクラクエスト 1巻
    出版社: 芳文社
    概要: 「普通」が嫌で、田舎から上京するも、 就職活動に失敗した20歳の女の子・木春由乃。 ひょんなことから、間野山市にあるミニ独立国「チュパカブラ王国」の新国王になってしまい…!?  田舎の観光協会で働く女の子たちの物語、開幕!
    価格: 税込 648

コンテンツフィルタ

"購入可能なコンテンツ"はご利用端末で購入いただけるコンテンツのみを表示します。

設定をリセット

電子書籍サイト[ConTenDo|コンテン堂]はコンテンツの交差点となるプレイスを目指して様々な良いコンテンツを展開します。
電子書籍にとどまらず映像、画像なども取り扱います。話題のEPUBおよびPDF形式を揃えています。

レコードやCDを『ジャケ買い』ってしませんでしたか?
ジャケットがグッドデザインだと買ってしまったりする購買行動のことです。
コンテン堂では、表紙が一番魅力的に見えるようにサイト・デザインされています。
電子書籍も『ジャケ買い』は素敵なコンテンツとの出会い方法としてもオススメです。

意外と郊外や地下街ではネットが繋がらないことが多いのですが、コンテン堂の電子書籍コンテンツはオフラインでも読書できます。

電子書籍を探すときはタイトルや著者名がわからないと結構探しにくいものです。コンテン堂は『ワードサーフィン』というまったく新しい本探しメソッドを提案しています。思ってもいなかった『本との出会い』をお楽しみ下さい。