いらっしゃいませ ゲスト様
»TOP > ジャンル別 > 文芸 > エッセイ > かいごさぶらい<下>ただひたすら母にさぶらう
かいごさぶらい<下>ただひたすら母にさぶらう

立ち読み

かいごさぶらい<下>ただひたすら母にさぶらう

著者:
介護さぶらい
出版社:
BookWay

概要:

上巻の続編です。 
重度の認知症の母と介護者である私(息子)との大阪弁でのコミカルな「介護会話日記」です。
 「逆らわない」、「怒らない」、「大声を出さない(怒鳴らない)」を介護の基本として実践してきました。
 認知症の母は、何故、徘徊し、妄想し、暴言を吐き、暴力を振るうのでしょうか。介護する息子はどう対処したか。軽妙な「会話」を通して、まるで漫画のような介護劇が展開されて行きます。
 認知症の「病」の実態やその対処法を「会話」を通して著しました。解決策や答えを出した訳ではありませんが、「このような介護もある」ことを知って頂くことで、何時我が身に起こるかもしれない方々の参考になのではないでしょうか。

ジャンル:
文芸 > エッセイ
販売開始:
2018/08/30
ページ数
328ページ
ファイルサイズ:
3.42MB
CODE:
J0010380BK0099633001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 525円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu 

この著作者による商品

かいごさぶらい<下>ただひたすら母にさぶらう
販売(無期限): 税込 525