いらっしゃいませ ゲスト様
  • 会員登録
  • はじめてのお客様へ

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > 日本文学/国文学 > おとなの楽習 10 文学史のおさらい
おとなの楽習 10 文学史のおさらい

立ち読み

おとなの楽習 10 文学史のおさらい

著者:
川島周子
出版社:
自由国民社

概要:

まずは身近な項目から、どこからでも入ってください。そして「気になる」人が見つかれば、日本文学は、なんと魅力的で、健気で、カッコイイ人達の手で育てられてきたのかと、熱くなれること間違いなしです。万葉集、紫式部、平家物語、芭蕉、近松、蕪村、二葉亭、鴎外、一葉、子規、漱石、藤村、そしてもちろん、太宰、春樹まで。


目次:

第1章 大和時代の文学
第2章 平安時代の文学
第3章 中世の文学
第4章 近世の文学
第5章 近代の文学

ジャンル:
文芸 > 日本文学/国文学 芸術・教養 > 一般 人文・思想 > 文芸
販売開始:
2012/07/01
ページ数
176ページ
ファイルサイズ:
30.21MB
CODE:
J0010001BK0000009001
対応デバイス:
WindowsPCAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 648円 154円
閲覧可能期間 無期限 31日間
ダウンロード可能期間 無期限 無期限
ダウンロード回数 制限なし 制限なし
おとなの楽習 10 文学史のおさらい
販売(無期限): 税込 648 / レンタル(31日間): 税込 154