いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > ビジネス > IT・Eビジネス > 汎用超高速データベース処理技術
汎用超高速データベース処理技術

立ち読み

汎用超高速データベース処理技術

著者:
古庄晋二
出版社:
ターボデータラボラトリー

概要:

データ処理に際してデータを複数の成分に分解して処理成分分解法により、データ処理が劇的に高速化できることを解説した本です。
通常のテーブルを処理する1/3法、XMLなどのツリー構造を処理する2/4法、超並列DBを作成できる3/5法などが紹介されています。


目次:

はじめに
1章 成分分解法
2章 1/3モデル 成分分解法の表データへの適用
3章 DayDaLaboo運用事例と成功の理由
4章 成分分解法が拓く新データ処理パラダイム
5章 成分分解法で実現する新IT製品およびシステム
おわりに

ジャンル:
ビジネス > IT・Eビジネス 理学・工学 > 電気電子工学 コンピュータ > ハードウェア コンピュータ > 情報科学
販売開始:
2013/09/10
ページ数
159ページ
ファイルサイズ:
27.64MB
CODE:
J0010246BK0007446001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 540円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 
汎用超高速データベース処理技術
販売(無期限): 税込 540