いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > 小説(国内) > 切支丹転び
切支丹転び

切支丹転び

著者:
田中貢太郎
出版社:
ConTenDo

概要:

 大久保相模守は板倉伊賀守と床几を並べて、切支丹の宗徒の手入を検視していた。
四条派の絵画をそのままに青々とした岸の柳に対して、微藍の色を絡めて流れていた鴨河の水も、その日は毒々しく黒ずんで見えた。

 それは慶長十七年三月のことであった。
切支丹の邪宗を禁じて南蛮寺を毀った豊臣秀吉...


(本文冒頭より抜粋)

ジャンル:
文芸 > 小説(国内) 無料文庫 > 無料文庫
販売開始:
2016/02/15
ファイルサイズ:
1.34MB
CODE:
J0010283BK0043841001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 0円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 

この著作者による商品

切支丹転び
販売(無期限): 税込 0