いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 芸術・教養 > ノンフィクション・ドキュメンタリー > 週刊読書人2015年11月6日号/3114号
週刊読書人2015年11月6日号/3114号

週刊読書人2015年11月6日号/3114号

著者:
鈴木一誌 増田玲 週刊読書人編集部
出版社:
読書人

概要:

◇鈴木一誌・増田玲対談<本作りの理想郷>
DVDブック『世界一美しい本を作る男 シュタイデルとの旅』(新潮社)をめぐって

★企画から編集、印刷までを一貫して行なう、ドイツの出版社シュタイデル社。ロバート・フランク、カール・ラガーフェルド、ギュンター・グラスなど、数多くのアーティスト・作家たちに愛されてきた。そのシュタイデル社を率いるのが、ゲルハルト・シュタイデルであり、彼の活動を映像におさめたDVDブックが刊行された。この本をめぐって、ブックデザイナーの鈴木一誌氏と、国立近代美術館主任研究員の増田玲氏に対談をしてもらった。

<主なコンテンツ>
1:出版・印刷人の日常を描く
2:世界中にいる収集家
3:写真の歴史と現状も表現
4:ブックメーカー
5:アーティストとのたたかい
6:紙の洞穴の探索

※すずき・ひとし氏=ブックデザイナー・映画評論家。著書に「ページと力」など。1950年生。
※ますだ・れい氏=東京国立近代美術館主任研究員。写真史専攻。近年「ジョセフ・クーデルカ」展、「奈良原一高 王国」展などを担当。1968年生。


目次:

▼今週の読物▼
■1面
◆連載=写真家の記憶の抽斗<第73回>/北井一夫(きたい・かずお氏=写真家)
<日光浴>1987年 シリーズ「フナバシストーリー」
★「噂話の構造」より(二) 噂話の内容は他人の悪口ということになるのだが、そのタイプが大きく分けて二つある。…続きは本紙へ

■3面
◆連載=日常の向こう側 ぼくの内側<215回>/横尾忠則(よこお・ただのり氏=美術家)
◎今更ポップアーティスト。前近代的土着の土地でなんでもあり!山田横尾展

◆連載=映画時評<11月>/伊藤洋司(いとう・ようじ氏=中央大学教授・フランス文学専攻)
◎多層的複数性の艶やかな祝福
ベルトラン・ボネロ「サンローラン」

◆連載=現代短歌むしめがね<第13回>コンピュータ編/山田 航(やまだ・わたる氏=歌人)
◎ゲーム機をあやつるような実技受け高齢者講習修了証書 /玉井清弘『屋嶋』(2013)

◆連載=漢字点心<第157回>/円満字 二郎(えんまんじ・じろう氏=編集者・ライター)
◎「于」※音読みで「ウ」

ジャンル:
芸術・教養 > ノンフィクション・ドキュメンタリー 人文・思想 > 哲学・思想 職業・業界誌 > デザイン 雑誌 > 人文・社会
販売開始:
2015/11/11
ファイルサイズ:
6.43MB
CODE:
J0010379BK0035342001
対応デバイス:
WindowsPCAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 280円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 

この著作者による商品

週刊読書人2015年11月6日号/3114号
販売(無期限): 税込 280