いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > 外国文学 > 週刊読書人2015年12月11日号/3119号
週刊読書人2015年12月11日号/3119号

週刊読書人2015年12月11日号/3119号

著者:
週刊読書人編集部
出版社:
読書人

概要:

▼特集▼
40人へのアンケート「2015年の収穫」
◇年末恒例のアンケート特集「2015年の収穫」(1~3面)をお届けします。
今年も様々な分野の専門家、研究者、作家、ライター、書店員など、常に本のそばにいる方々に三冊を選んでいただきました。気になっていてまだ読めていない本や、見逃していた一冊、今年をふり返らせるタイトルなど、本との出会い方も様々。慌ただしい時期ですが、一息ついて本の世界に遊んでみてはいかがでしょう?(編集)


目次:

<今週の読み物>
▽パリ、テロ襲撃「以後」(福島勲)
▽追悼・水木しげる(ちばてつや)
◇連載=日常の向こう側 ぼくの内側220(横尾忠則) 
◇連載=現代短歌むしめがね⑱(山田航)
◇連載=漢字点心162(円満字二郎)
◇連載=読写!一枚の写真から㉟(岩尾光代)
◇連載=夜郎戯暦〈十二月〉(安倍夜郎)
<今週の書評>
▽フランツ・ローゼンツヴァイク著「ヘーゲルと国家」(寄川条路)
▽杉田敦著「両義性のポリティーク」(権左武志)
▽立花史著「マラルメの辞書学」(原 大地)
▽牧民雄著「日本で初めて労働組合をつくった男評伝・城常太郎」(大野英士)
▽今村楯夫著「ヘミングウェイの愛したスペイン」 (上西哲雄)
▽阿部公彦著「善意と悪意の英文学史」(中川僚子)
▽デイヴィッド・ミッチェル著「出島の千の秋」上・下(長瀬 海)
▽斎藤美奈子著「ニッポン沈没」(中沢けい)
▽永井彰子著「聖人・托鉢修道士・吟遊詩人」(石井正己)
▽山本伸裕著「日本人のものの見方」(杉本耕一)
▽別所真紀子著「江戸おんな歳時記」(新垣紀子)
▽水谷悟著「雑誌『第三帝国』の思想運動」(諸橋泰樹)
▽姫乃たま著「潜行」(栗原裕一郎)

ジャンル:
文芸 > 外国文学 芸術・教養 > 一般 人文・思想 > 哲学・思想 雑誌 > 人文・社会
販売開始:
2015/12/11
ファイルサイズ:
6.86MB
CODE:
J0010379BK0039553001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 300円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 
\キャンペーン/夏のコンテン堂フェア 電子マネー2,000円分があたる!

この著作者による商品

週刊読書人2015年12月11日号/3119号
販売(無期限): 税込 300