いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > エッセイ > 週刊読書人2016年1月1日号/3121号
週刊読書人2016年1月1日号/3121号

週刊読書人2016年1月1日号/3121号

著者:
週刊読書人編集部 小林康夫 西山雄二 島田裕巳
出版社:
読書人

概要:

▼新年特大号(二部構成)▼
◇第一部◇
小林康夫・西山雄二対談
<人文学は滅びない>時代の課題に向き合い、新しい人文学の地平を開くために
◇第二部◇
新書のすすめ2015⇒2016
島田裕巳氏が新書を買う<島田氏が選んだ16冊>
●岩崎葉子著『「個人主義」大国イラン』(平凡社新書)
●日本経済新聞社編『中国バブル崩壊』
(日経プレミアシリーズ)
●小谷野敦著『猿之助三代』(幻冬舎新書)
●桜井啓子編『イスラーム圏で働く』(岩波新書)
●斉藤利彦著『明仁天皇と平和主義』(朝日新書)
●平野啓一郎著『私とは何か』(講談社現代新書)
●萱野稔人著『成長なき時代のナショナリズム』
(角川新書)
●小林泰三著『誤解だらけの日本美術』(光文社新書)
●佐伯啓思著『西田幾多郎』(新潮新書)
●矢野耕平著『女子御三家』(文春新書)
●片山一道著『骨が語る日本人の歴史』(ちくま新書)
●加賀乙彦著『科学と宗教と死』(集英社新書)
●四方田犬彦著『テロルと映画』(中公新書)
●新城道彦著『朝鮮王公族─帝国日本の準皇族』
(中公新書)
●中野京子著『「絶筆」で人間を読む』(NHK出版新書)
●河上徹太郎ほか著『近代の超克』(冨山房百科文庫)


目次:

<今週の読み物>
▽追悼・野坂昭如(水口義朗)
▽文芸同人詩評(白川正芳)
▽著者から読者へ=「冒険歌手」(峠恵子)
▽論潮・1月(大野光明)
▽文芸・1月(友田健太郎)
▽ピエール・ルメートル/藤田宜永トークイベントレポート
◇連載=日常の向こう側 ぼくの内側223(横尾忠則) 
◇連載=現代短歌むしめがね19(山田航)
◇連載=漢字点心163(円満字二郎)
<今週の書評>
▽スラヴォイ・ジジェク著「事件!」(絓秀実)
▽長木誠司著「オペラの20世紀」(小宮正安)
▽古橋信孝著「文学はなぜ必要か」(鈴木貞美)
▽J・M・G・ル・クレジオ著「嵐」(郷原佳以)
▽マガジンハウス編「ヴィンテージ・エロス」「TheNUDE」(南陀楼綾繁)
▽ジョナサン・スターン著「聞こえくる過去」 (福田貴成)
▽天瀬裕康著「悲しくてもユーモアを」(目時美穂)
▽氏家幹人著「江戸時代の罪と罰」(南伽山アキコ)
▽アンソニー・グラフトン著「テクストの擁護者たち」(逸見龍生)
▽小林節子著「私は中国人解放軍の兵士だった」(斉藤日出治)
▽三宅正樹著「近代ユーラシア外交史論集」(筒井清忠)

ジャンル:
文芸 > エッセイ 社会・政治 > 社会学 人文・思想 > 哲学・思想 雑誌 > 人文・社会
販売開始:
2015/12/25
ファイルサイズ:
13.53MB
CODE:
J0010379BK0040729001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 357円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu 

この著作者による商品

週刊読書人2016年1月1日号/3121号
販売(無期限): 税込 357