いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 雑誌 > 人文・社会 > 週刊読書人2016年12月16日号/3169号
週刊読書人2016年12月16日号/3169号

週刊読書人2016年12月16日号/3169号

著者:
週刊読書人編集部
出版社:
読書人

概要:

〈冬夜読書〉2016年の収穫
41人へのアンケート(1~3面)


目次:

《今週の特集》
年末恒例のアンケート特集「2016年の収穫」(1~3面)をお届けします。今回もさまざまな分野の専門家、研究者、作家、編集者、ライター、書店の方などに、今年の収穫と思われる3冊を自由に選んでいただきました。
 
《今週の読物》
■7面
▽著者から読者へ=「アナムネシスの光芒へ」(相馬俊樹)
◇連載=夜郎戯暦<12月>(安倍夜郎)
◇連載=日常の向こう側 ぼくの内側 〈270回〉(横尾忠則)
◇連載=現代短歌むしめがね 〈66回〉(山田航)
◇連載=漢字点心 〈210回〉(円満字二郎)
◇連載=あの人に会いたい「evam evaデザイナー・近藤尚子(下)」(江原礼子)
 
 
《今週の書評》
■4面〈学術・思想〉
▽ジャック・デリダ著「翻訳そして/あるいはパフォーマティヴ」「最後のユダヤ人」
評者:立花 史
▽桐原健真著「松陰の本棚」
評者:高橋文博
▽横田冬彦編「出版と流通」
評者:永江 朗
 
■5面〈文学・芸術〉
▽木内昇著「光炎の人 上・下」
評者:清原康正
▽黒古一夫著「立松和平の文学」
評者:楜沢 健
▽ジャッキー・ケイ著「トランペット」
評者:本合 陽
▽山下澄人著「しんせかい」
評者:風丸良彦
 
■6面〈学術・読物〉
▽富永京子著「社会運動のサブカルチャー化」 
評者:伊藤昌亮
▽木下直之著「近くても遠い場所」
評者:木下史青
▽潮田登久子著「みすず書房旧社屋」
評者:野上 暁
▽河津一哉・北村正之著「『暮しの手帖』と花森安治の素顔」
評者:南陀楼綾繁
 
 
 
◆次号<12月23日号>予告
2016年<年末回顧総特集号>
鼎談=宮台真司・苅部直・渡辺靖
(14頁・特価330円)

ジャンル:
雑誌 > 人文・社会
販売開始:
2016/12/16
ページ数
8ページ
ファイルサイズ:
6.20MB
CODE:
J0010379BK0058909001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 285円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu 

この著作者による商品

週刊読書人2016年12月16日号/3169号
販売(無期限): 税込 285