いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > 文芸一般 > タモリ学 タモリにとってタモリとは何か?
タモリ学 タモリにとってタモリとは何か?

立ち読み

タモリ学 タモリにとってタモリとは何か?

著者:
戸部田誠
出版社:
イースト・プレス

概要:

デビュー時から現在までの、タモリの様々な発言やエピソードを丹念に読み解き、その特異性と唯一無二の魅力に迫る。 親しみ深くて謎の多い、孤高の男の実像とは。―タモリは過去や未来にこだわることの不毛さに対し、若い時から(あるいは幼少時から)問題意識を持ち、考えぬいた末に「現状を肯定する」という生き方を選択した。いかに執着を捨て、刹那的に生きることを選べるか。その実践として、「タモリ」がある。―(本文より)

ジャンル:
文芸 > 文芸一般 文芸 > 評論一般 芸術・教養 > 人物評伝 芸術・教養 > サブカルチャー 芸術・教養 > 芸能
販売開始:
2014/04/16
ファイルサイズ:
1.80MB
CODE:
J0019002BK0018873001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 990円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu 
タモリ学 タモリにとってタモリとは何か?
販売(無期限): 税込 990