いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > 歴史・時代小説 > 閻魔の女房
閻魔の女房

立ち読み

閻魔の女房

著者:
沖田正午
出版社:
二見書房

概要:

江戸広しといえども、これ程の女はおるまい。
北町奉行が唸る「才女」

旗本の娘音乃は夫も驚く、機知にも優れた剣の達人。
知り合いの娘の「相対死」に、凄腕同心の夫とともに、下手人を追うとき突然……。

巽真之介は北町奉行所きっての凄腕同心で「閻魔の使い」とも呼ばれていた。その鮮やかな十手捌きと悪人に対するのとは全く違う江戸町民への優しい眼差しに、旗本の娘音乃が惚れる。女だてらに剣術や柔術にも秀でた男勝りの娘だったが、結婚してからは内助の功を尽くしていた。ところが知り合いの娘の不審死に、夫と下手人探しに奔走、音乃の機知が冴えるが……!?

ジャンル:
文芸 > 歴史・時代小説
販売開始:
2017/02/01
ファイルサイズ:
2.30MB
CODE:
J0019002BK0059659001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 770円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 

この商品のシリーズ

この著作者による商品

閻魔の女房
販売(無期限): 税込 770