いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 経営 > 経営・経営学 > デジタルメディア時代のマーケティング
デジタルメディア時代のマーケティング

デジタルメディア時代のマーケティング

著者:
立教大学 経営学部
出版社:
丸善雄松堂

概要:

 瞬く間にスマートフォンやタブレットは,我々の日常生活に無くてはならないものになった。それに伴い,消費者のライフスタイルは日々変容を遂げており,モノやサービスの購買のあり方にも,従来の仕組みを根底から覆すような変化が生まれつつある。デジタル技術の発展とそれがもたらしたデジタルメディアの普及は,「いつ」「どこで」「誰と」「どのようにつながり」「何を生み出し」「何を消費するか」を大きく変えたと言えよう。
 この変化は,当然のことながら,企業のマーケティングにも反映される。『コトラーのマーケティング4.0』(フィリップ・コトラー/ヘルマワン・カルタジャヤ/イワン・セティアワン著,恩蔵直人監訳,藤井清美訳,朝日新聞出版,2017年)によれば,デジタル技術は近年,融合傾向を強めており,その融合の集合的インパクトが世界中のマーケティング慣行に大きな影響を及ぼしているという。シェアリングエコノミーへの対応やコンテンツ・マーケティングの推進などの新しいトレンドは,その代表例である。
 本書では,以上のような状況認識に立ち,デジタル技術の普及によって,マーケティングにどのような変化が求められているかについて掘り下げる。具体的には,製品開発,流通チャネル,プロモーション,デジタルデータやビッグデータの活用の4側面から,この問題を考察する。マーケティングのツールごとに,実業界の第一人者との対談を収録することで,マーケティングの「今」をわかりやすく解説しようと試みている点も,本書の特徴の一つである。「はしがき」より

ジャンル:
経営 > 経営・経営学
販売開始:
2018/07/10
ファイルサイズ:
91.05MB
CODE:
J0019002BK0074510001
対応デバイス:
WindowsPCAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 2,808円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 5回 -
Twitter    Hatebu  Googleplus 
デジタルメディア時代のマーケティング
販売(無期限): 税込 2,808