いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > 短歌・俳句 > 原型
原型

原型

著者:
山咲臥竜
出版社:
ふらんす堂

概要:

◆第一句集
壺焼の腸勾玉の原型か
ひとの為すものに原型ありぬべし
ひとの心のはたらきもまた


◆自選一〇句より
壺焼の腸勾玉の原型か
堅雪を猪引き摺りて穢しけり
あぢさゐの毬に触れゆくランドセル
睡蓮と星は昼夜を分かちをり
爆心地跡の屋台に舌焦がす
翳りては寂光放つ花野かな
月明や藪に分け入る蟹の脚
くたびれし紙幣のにほひ秋の雨
帰り花咲く散りぎはのやうに咲く
冬はつとめて渡り廊下の黒光り

ジャンル:
文芸 > 短歌・俳句
販売開始:
2018/11/27
ファイルサイズ:
1.32MB
CODE:
J0019002BK0077975001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 1,404円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 5回 -
Twitter    Hatebu  Googleplus 
原型
販売(無期限): 税込 1,404