いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 人文・思想 > 日本史 > 脱藩大名・林忠崇の戊辰戦争 徳川のために決起した男
脱藩大名・林忠崇の戊辰戦争 徳川のために決起した男

立ち読み

脱藩大名・林忠崇の戊辰戦争 徳川のために決起した男

著者:
中村彰彦
出版社:
ワック

概要:

徳川三百年の恩顧に報いて藩主の座を捨て幕末に忠義を尽くした「最後の大名」林忠崇の生涯。
NHK「歴史秘話ヒストリア」に著者が出演!

林忠崇はわずか一万石の大名とはいえ、れっきとした譜代藩の当主であった。その脱藩は、単身いずこともなく姿を消す、といった忍びやかなものではまったくなかった。家老以下おもだった家来たちと連れ立ち、領民たちに見送られて陣屋を立ち去る、という威風堂々たるものであった。
一体なぜ林忠崇は、藩主みずから脱藩するという破天荒な行動に出たのか。忠崇はその後なにをし、どのような人生を歩んだのか。その藩は、藩主がいなくなってしまったあとどうなったのか。(「はじめに」より)

本書は、二〇〇〇年に中央公論新社から刊行された『脱藩大名の戊辰戦争』を改題したものです。

ジャンル:
人文・思想 > 日本史
販売開始:
2019/08/14
ファイルサイズ:
88.26MB
CODE:
J0019002BK0086917001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 994円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 
\キャンペーン/夏のコンテン堂フェア 電子マネー2,000円分があたる!
脱藩大名・林忠崇の戊辰戦争 徳川のために決起した男
販売(無期限): 税込 994