いらっしゃいませ ゲスト様
»TOP > ジャンル別 > 医学 > 臨床医学一般 > 研修医当直御法度 症例帖 第1版13刷
研修医当直御法度 症例帖 第1版13刷

研修医当直御法度 症例帖 第1版13刷

著者:
寺沢秀一
出版社:
三輪書店

概要:

日夜当直で冷や汗をかいている研修医へ贈る、失敗から学べる当直御法度の事例集。失敗のない救急現場など存在しない、しかし失敗からこそ多くのことを学ばなければならない。長年研修医の教育、指導にあたっている著者が、実際にあった自分の失敗談を78事例集めて紹介する、研修医、看護師、救命救急士のための貴重なアドバイス。本書と『研修医当直御法度 第3版』を併せて読めば、本当に困ったときの問題解決への道標を呈示してくれるであろう。


目次:

1 意識障害
case1 昏睡状態で発見、頭蓋内器質病変を疑う
    すべての意識障害患者は50%ブドウ糖2アンプル静注から
case2 高血圧、突然の激しい頭痛と嘔吐
    高血圧性脳症と誤診されるくも膜下出血
case3 突然の精神症状
    40歳以後の初めての精神症状や痙攣は器質的なものを考える
case4 軽い脳梗塞と思われた痴呆と片麻痺
    脳卒中に見える患者の落とし穴(1) 軽い脳梗塞と誤診されることの多い慢性硬膜下血腫
case5 持続する腹部症状から昏睡へ
    脳卒中に見える患者の落とし穴(2) 神経学的左右差(片麻痺、半身痙攣)があるから頭蓋内器質病変とは限らない
case6 家で倒れているのを発見、片麻痺あり、ショック状態
    脳卒中に見える患者の落とし穴(3) 頭蓋内病変だけではショックにならない
case7 めまい、嘔吐から昏睡へ
    内耳性めまいと誤診される小脳出血
case8 道路で倒れていた。嘔吐の跡あり
    高血圧性脳幹(橋部)出血と誤診される有機リン中毒
case9 精神分裂病で加療中、痙攣と意識障害
    すべての意識障害患者は50%ブドウ糖2アンプル静注から
case10 進行性乳癌患者の意識障害
    悪性腫瘍患者の意識障害だから脳転移、とは限らない
2 失神・痙攣
case11 突然気を失った
    失神か痙攣かでアプローチが変わる
case12 特発性てんかんの治療中の痙攣発作
    痙攣重積は1時間以内に止めるべし!
3 呼吸・循環
case13 前胸部絞扼感(過去3回軽い発作あり)
    risk factorのある胸痛患者は循環器内科医への相談なしに帰すな
case14 前胸部痛、ただし心電図異常なし
    1回のCPK、心電図のみで急性心筋梗塞を否定するな!
case15 喘鳴を伴った呼吸困難
    stridorか?wheezingか?
case16 気管支喘息重積
    気管支喘息重積は、前日に診た医師の責任
case17 気管支喘息治療中、呼吸困難増強
    PaCO2 42 Torrは正常か?
case18 高齢者のwheezing dyspnea
    気管支喘息 VS 心臓喘息
4 ショック・乏尿
case19 突然の激しい腹痛が持続、意識障害も伴ってきた
    ショックの見かけだけをよくする昇圧薬
case20 上腹部痛の持続、微熱でショックに陥る
    解熱鎮痛薬でマスクされる敗血症性ショック
case21 蜂に刺されてショック状態
    治療しすぎるアナフィラキシーショック
case22 激しい嘔吐による脱水と乏尿
    ちょっと待て、ほんとにいるのかラシックス®
5 急性腹症
case23 激しい下腹部痛「今、生理中です」
    若い女性の下腹部痛は、そうでないとわかるまで子宮外妊娠として扱う
case24 増強する下腹部痛、悪寒、発熱
    虫垂炎の穿孔と誤診されるPID(骨盤腹膜炎)
case25 腹痛、嘔吐、発熱
    虫垂炎が誤診されることの多い患者群
case26 周期的な臍周囲の腹痛・嘔吐、排ガス排便なし(腸閉塞の既往あり)
    内科医が長く診すぎる腸閉塞
case27 高齢者の激しい腹痛
    高齢+心房細動+激しい腹痛なのに腹膜刺激症状なし→腸梗塞の初期
6 消化管出血
case28 繰り返し持続するコーヒー残渣様嘔吐
    コーヒー残渣様嘔吐だから主病変が消化管出血、とは限らない
case29 当初、痔の出血と思われた大量の下血
    血便、いつも痔とは限らない
case30 高齢者(79歳)の「下痢ぎみ」
    高齢者の「下痢してます」にご用心
7 頭頸部外傷
case31 外傷治療中の急変
    必ずケガをした理由を聴くべし
case32 オートバイ事故、頭蓋内損傷+ショック
    頭部外傷だけならショックにならない
case33 事故後、意識は改善するも手足が動かない
    顔面、頭部外傷で意識障害のある患者は、頸椎損傷もあるものとして扱う
case34 泥酔して道路に倒れていた
    泥酔だけ? それとも泥酔+頭蓋内損傷?

ジャンル:
医学 > 臨床医学一般
販売開始:
2021/04/17
ファイルサイズ:
11.34MB
CODE:
J0010549BK0110983001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 3,520円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu 

この著作者による商品

研修医当直御法度 症例帖 第1版13刷
販売(無期限): 税込 3,520