いらっしゃいませ ゲスト様

一般社団法人金融財政事情研究会、株式会社きんざいの電子書籍

»TOP > ジャンル別 > ビジネス > ビジネス教養 > 日本の年金制度-そこが知りたい39のポイント
日本の年金制度-そこが知りたい39のポイント

立ち読み

日本の年金制度-そこが知りたい39のポイント

著者:
株式会社ニッセイ基礎研究所
出版社:
金融財政事情研究会

概要:

わかりにくい「年金制度」を誰もがわかるように、基本情報や知識をわかりやすく・コンパクトに解説

■老後に重大な影響を与え、すべての国民の生活に直結する年金制度。年金資産の運用や年金財政の実態などを、専門家でなくても理解できるように39の論点に整理、詳説。
■公的年金のほか、確定給付企業年金や確定拠出年金などの企業年金の概要や特徴、資産の運用・リスク管理まで、1項目ずつ丁寧に解説。
■専門家や実務家のみならず、一般社会人・主婦・学生など、いままで年金制度にかかわる機会の少なかった方々が、理解し関心を高めることができる情報・知識が満載。


目次:

第1章 公的年金の概要
1 公的年金の概要と特徴
2 現在までの年金改革と年金額の見通し
3 公的年金改革案の概要(1) マクロ経済スライドの発動
4 公的年金改革案の概要(2) パート労働者の年金
5 公的年金改革案の概要(3) 被用者年金の一元化
6 公的年金改革案の概要(4) 支給開始年齢の引上げ
7 公的年金改革案の概要(5) 民主党案
第2章 企業年金(確定給付型年金)の概要
1 確定給付型年金の概要と特徴
2 財政運営と継続基準・非継続基準
3 給付額の算定方法とキャッシュバランスプラン
4 給付と税制
5 ポータビリティ
6 会計制度の見直し・IFRSの影響
第3章 確定拠出年金の概要
1 確定拠出年金の概要と特徴
2 マッチング拠出とは
3 運営管理機関とは
4 ポータビリティ
第4章 年金資産の運用とリスク管理の基礎
1 ベンチマークとは
2 アセットアロケーションとは
3 アクティブ運用とパッシブ運用
4 リスク管理はなぜ必要か
第5章 企業年金(確定給付型年金)の資産運用
1 主な資産クラス
2 長期投資債の意味合い
3 グローバル株式投資とホームカントリーバイアス
4 オルタナティブ投資の概要とリスク管理
5 主なオルタナティブ投資―ヘッジファンド、プライベートエクイティ、エマージング投資、不動産投資―
6 生命保険会社の団体年金(一般勘定)
7 企業年金運用に必要な取組み
第6章 企業年金(確定給付型年金)のリスク管理
1 予定利率の決め方
2 積立不足と母体企業との関係
3 代表的なリスク管理手法
4 リスク管理の新たな視点と管理体制
5 長寿リスクとインフレリスク
第7章 確定拠出年金の資産運用
1 投資家教育の重要性
2 主な運用対象商品
3 ドルコスト平均法とは
4 ライフサイクルファンドとは
第8章 海外の年金制度
1 主要先進国の年金制度
2 中国の年金制度

ジャンル:
ビジネス > ビジネス教養 ビジネス > 自己啓発 社会・政治 > ビジネス
販売開始:
2013/12/27
ページ数
248ページ
ファイルサイズ:
7.41MB
CODE:
J0010280BK0008766001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 1,360円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 
日本の年金制度-そこが知りたい39のポイント
販売(無期限): 税込 1,360