いらっしゃいませ ゲスト様

一般社団法人金融財政事情研究会、株式会社きんざいの電子書籍

»TOP > ジャンル別 > 経済 > 経済 > 週刊金融財政事情15年3月23日号
週刊金融財政事情15年3月23日号

週刊金融財政事情15年3月23日号

著者:
週刊金融財政事情
出版社:
金融財政事情研究会

概要:

特集
どうなる? どうする? 住宅ローン戦略

長期金利の低下、住宅着工の減少にいかに挑むか
編集部

地域金融機関における住宅ローンビジネスの現状
デロイトトーマツコンサルティング  佐藤 雅彦

消費税率引上げ後の住宅着工の状況と今後の見通し
住宅金融支援機構  横谷 好/横手 昌幸


論考・解説
シリーズ 金融法務NOW⑩ 
銀行における改正会社法とコーポレートガバナンス・コード対応
小沢・秋山法律事務所  香月 裕爾

物価上昇方向への感応度の低下により金融緩和の影響が限定的に
日興フィナンシャル・インテリジェンス  篠田 周/日本総合研究所  村瀬 拓人

地域金融機関の有価証券運用戦略の現況と課題
みずほ証券 金融市場営業第二部長  三浦 哲也


連載
今週の論語⑦
信、義に近づけば、言復むべし
恭、礼に近づけば、恥辱に遠ざかる
漢文学研究家  山田 充郎

信用リスクとクレジット投資⑥
銀行の信用リスクをどう考えるか
新生証券 調査部長 江川 由紀雄

新聞の盲点
重大な局面を迎えた、ゆうちょ・かんぽの「限度額」引上げ問題

News Square
MUFGが日本初となるバーゼルⅢ適格のその他Tier1資本商品を発行
休眠預金の活用に向けた法案の骨子が固まる
15年度の預金保険料率が0.042%に引下げへ

時論
もう一つの内外格差
国際金融情報センター 理事長 加藤 隆俊

一人一冊
『1日3行「感謝日記」』 柳澤 三樹夫 著
対米進出コンサルタント・作家 長野 慶太

≪トレンド≫
<カントリーフォーキャスト>
韓国 主力の製造業生産や輸出が低迷して転換期を迎える
国際金融情報センター 柏木 敬子

<マーケットの風>
株式市場 アベノミクス相場第2弾が佳境に
武者リサーチ代表 武者 陵司

<ズームアップ経済統計>
デフレ不況の影が忍び寄るヨーロッパ経済
EU統計局「実質GDP」「消費者物価指数」
大和総研  長内 智

≪営業店コーナー≫
ひまわり 
入行4年目の「かるた名人」<福井銀行>

支店長室のウラオモテ 
地銀編 顧客と経営と金融庁を向く仕事

私の支店経営
鹿児島銀行 前鹿屋支店長(現東京支店長)  菊永 栄一郎

隣の金融機関 
城南信用金庫 本支店の連携による取引先支援
農林中金総合研究所  田口 さつき

Baila Bien 
<筑波銀行>百貨店やコンビニに茨城県産品を

映画の正論・暴論⑨ 
「経験」、さもなくば「想像」
映画監督・プロデューサー  山口 雅俊

オンレコオフレコ
社会保障費の2020年問題

豆電球
ゆうちょ銀行を巨大なカモにするな

Data File 
貸出金利動向

週間トピックス

編集室

ジャンル:
経済 > 経済 経済 > 金融学 社会・政治 > 時事 雑誌 > ビジネス
販売開始:
2015/03/23
ページ数
58ページ
ファイルサイズ:
8.05MB
CODE:
J0010280BK0011424052
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 490円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 

この商品のシリーズ

週刊金融財政事情15年3月23日号
販売(無期限): 税込 490