いらっしゃいませ ゲスト様
  • 会員登録
  • はじめてのお客様へ

一般社団法人金融財政事情研究会、株式会社きんざいの電子書籍

»TOP > ジャンル別 > 経済 > 経済 > 週刊金融財政事情16年11月14日号
週刊金融財政事情16年11月14日号

週刊金融財政事情16年11月14日号

著者:
週刊金融財政事情
出版社:
金融財政事情研究会

概要:

■特 集
新機軸を探る協同組織金融

非金融サービスの本格展開で超低金利時代を生き抜く
城北信用金庫 理事長  大前 孝太郎

預貸金利ザヤの縮小が続いた信金経営の10年間
信金中央金庫  井上 有弘

異次元緩和による資産価格の底入れ効果は信組経営に追い風
全国信用協同組合連合会 理事長  内藤 純一

信用組合のバランスシート・収益状況の構造変化分析
全国信用協同組合連合会 信組支援部調査分析課

「労金らしさ」で住宅ローンに依存したビジネスモデルの変革を目指す
全国労働金庫協会 理事長  中江 公人

■論考・解説

Brexitにより激化する欧州金融センター間競争
国際金融情報センター ブラッセル事務所長  金子 寿太郎

営業時間の弾力化に関する銀行法施行規則等の改正
金融庁  森 陽介

■連載

保険の目のつけどころ(3)
いつ解約しても返戻率100%以上の積立保険
ファイナンシャル・プランナー  竹下 さくら

金融と経済と人間と(29)
良い○○悪い○○
第一生命経済研究所 顧問  大森 泰人

改正犯収法におけるリスクベース・アプローチ(6)
新たに求められる態勢整備(上)―取引モニタリングと―疑わしい取引の判断の観点
PwCあらた有限責任監査法人 ディレクター 白井 真人/シニア・アソシエイト  奥園 広基

■新聞の盲点
幕を下ろした「黒田劇場」、日銀に問われる出口戦略

■News Square
東京海上日動火災が自動運転の無料特約を来春から提供
金融庁に地域銀行の市場リスクを把握する専門チームが発足
金融庁、貸金業者が保証する銀行カードローンの実態把握へ
会計検査院が日銀に「財務の健全性確保」に努めるよう指摘

■時 論
未踏の改革はイノベーションから
早稲田大学大学院 教授  川本 裕子

■トレンド

〈債券市場〉10年国債プラス利回りへの転換を阻む強い投資家需要
SMBC日興証券  森田 長太郎

〈商品市場〉原油価格のカギを握る11月末のOPEC総会
野村証券  大越 龍文

〈ズームアップ経済統計〉中国への外国企業直接投資が増えている本当の理由
富士通総研  柯 隆

■営業店コーナー

ひまわり 
〈三菱東京UFJ銀行〉「24時間走」の世界記録保持者

支店長室のウラオモテ 
若手が憧れる支店長であるか

私の支店経営
しずおか信用金庫 本店営業部 部長  藤田 明宏

隣の金融機関 
伊予銀行
S&Pグローバル・レーティング 吉澤 亮二

Baila Bien
〈荘内銀行〉がん治療のインバウンド推進を主導

一人一冊
 『日本の金融リスク管理を変えた10大事件』藤井健司 著
<評者> キャピタスコンサルティング  植村 信保

■オンレコオフレコ
カジノ法案が成立濃厚に

■書架
『貨幣と通貨の法文化』林康史 編
<評者> つかさ長期投資研究所 代表 田倉達彦

■豆電球
労働時間の上限

■Data File 
金融マーケット動向

ジャンル:
経済 > 経済 経済 > 金融学 社会・政治 > 時事 雑誌 > ビジネス
販売開始:
2016/11/14
ページ数
58ページ
ファイルサイズ:
6.43MB
CODE:
J0010280BK0011424130
対応デバイス:
WindowsPCAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 490円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -

この商品のシリーズ

週刊金融財政事情16年11月14日号
販売(無期限): 税込 490