いらっしゃいませ ゲスト様

一般社団法人金融財政事情研究会、株式会社きんざいの電子書籍

»TOP > ジャンル別 > ビジネス > 仕事の技術 > 経営者の信頼を勝ち得るために(第2版)-営業職員のコミュニケーション術
経営者の信頼を勝ち得るために(第2版)-営業職員のコミュニケーション術

立ち読み

経営者の信頼を勝ち得るために(第2版)-営業職員のコミュニケーション術

著者:
澁谷耕一
出版社:
金融財政事情研究会

概要:

◆「動⇒静⇒動」「肯定の否定」「記憶は感情とともに」「3つの目」「売り込もうとしたら売れない!」「フロンティアバンキング」――経営者とのコミュニケーション術を、数々の名語録とともに一挙公開!
◆第6章「高度化する法人開拓営業」を新設。法人開拓に挑む職員に向け、お客様を「深く知る」ためのポイントが満載。
◆「問題」と「課題」の違い、コミットメントの大切さ、「胸に迫る一言」の発し方など、ソリューション営業と情報営業の真髄を力説。
◆支店長のリーダーシップについて、目標達成とむずかしい仕事の率先、業績管理から部下のモチベーション管理(行動指導)へ、部下の能力開発と意識改革(個の自立)といった観点から詳述した。
◆法人営業でストレスや悩みを抱きやすい金融機関職員のために、著者や金融機関関係者の経験談も交えて親身のアドバイス。


目次:

第1章 企業経営者・金融機関職員にとって、いまどんな時代か?
1 いまの日本の企業を取り巻く環境
2 激化する金融機関間の競争
第2章 企業経営者と金融機関職員の間にあるギャップ
1 企業経営者と金融機関職員のコミュニケーション
2 企業経営者の実像を理解しよう
3 企業経営者の求める解決策・ヒントを提供する
第3章 法人新規開拓はなぜ行うのか?
1 金融機関職員よ、目線を高くもて!
2 法人新規開拓の必要性と戦略
3 支店長や上司にも知ってほしい新規開拓上の心構え
4 ビジネスマッチングは「発想力」
第4章 実践! 企業経営者とのコミュニケーション
1 企業経営者とのコミュニケーションにあたって
2 企業経営者との面談時のテクニック
第5章 金融機関職員は最高のコンサルタントになれる
1 「変化の時代」ゆえコンサルティング能力向上を
2 金融機関がもつべき「三つの機能」
3 金融機関も担当者も「強みと専門性」をもて!
4 法人営業の留意点
第6章 高度化する法人開拓営業
1 お客様を「深く知る」(顧客理解)
2 ソリューション営業と情報営業
3 支店長のリーダーシップ

ジャンル:
ビジネス > 仕事の技術 経営 > 経営・経営学 経営 > 企業・組織論
販売開始:
2014/06/13
ファイルサイズ:
2.73MB
CODE:
J0010280BK0020868001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 1,944円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 

この著作者による商品

経営者の信頼を勝ち得るために(第2版)-営業職員のコミュニケーション術
販売(無期限): 税込 1,944