いらっしゃいませ ゲスト様
  • 会員登録
  • はじめてのお客様へ

一般社団法人金融財政事情研究会、株式会社きんざいの電子書籍

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > 小説(国内) > ナイスディール
ナイスディール

立ち読み

ナイスディール

著者:
町田哲也
出版社:
金融財政事情研究会

概要:

新興企業の社長やヘッジファンドとの駆け引きを通じて、主人公が手にした“ナイスディール”とは。   

 債券ディーラーの俊也は、大学時代の同級生・蒔田が経営するスパイスクルーズというITベンチャーの社債を買い始める。割安だった社債の価格は順調に上昇していくが、蒔田が銀行と対立すると、マーケットは急転。投資家がいっせいに売却に動いたことで、俊也も身動きがとれなくなる。最後の望みは海千山千のヘッジファンドによる買いだが……。尊敬する先輩ディーラーの背中が語る「ディーラーになるための10のレッスン」   

 ディーリングルームを覆う緊張感、稼ぐことがすべてとわかっていながら個人的感情に揺れるディーラーの心理を、債券市場に生きる証券マンがリアルに描く。   


目次:

「ディーラーになるための10のレッスン」   
1 ディーラーは電話の音でオーダーを聞き分けること   
2 ディーラーは夢を語るな。目の前の現実を材料に売買すること   
3 ディーラーは稼ぐことがすべて。それ以外の判断基準を持ち込まないこと   
4 ディーラーは世間の常識を疑ってかかること   
5 ディーラーはマーケットにおける敵味方の確認を怠らないこと   
6 ディーラーは負けた経験を忘れないこと   
7 ディーラーは誰よりも先に自分の意見を表明すること   
8 ディーラーは5つのことを同時に考えること   
9 ディーラーは迷っている姿を見せないこと   
10 ディーラーは深刻なときこそ笑うこと

ジャンル:
文芸 > 小説(国内) 経済 > 金融学
販売開始:
2014/08/22
ファイルサイズ:
1.34MB
CODE:
J0010280BK0022545001
対応デバイス:
WindowsPCAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 1,555円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
ナイスディール
販売(無期限): 税込 1,555