いらっしゃいませ ゲスト様

一般社団法人金融財政事情研究会、株式会社きんざいの電子書籍

»TOP > ジャンル別 > 経済 > 金融学 > 「重職心得箇条」に学ぶ銀行支店長の心得
「重職心得箇条」に学ぶ銀行支店長の心得

立ち読み

「重職心得箇条」に学ぶ銀行支店長の心得

著者:
吉田重雄
出版社:
金融財政事情研究会

概要:

幕末の大儒学者 佐藤一斎の「重職心得箇条」をもとに、信頼される支店長になるために今やるべきことは何かを考える。まさに支店長研修に最適・必須の一冊!
理想の支店長像-今の(ありのままの)自分=足らない点
全国の地域金融機関で、過去7年間に約170回の研修・講演を重ねてきた人気講師が、好評既刊『貸出業務の王道』『貸出業務の信質』『銀行ルネサンス』に続き、支店経営者としてのあるべき姿を語る。
佐藤一斎とは……勝海舟や坂本龍馬ら幕末維新の志士たちに思想的影響を与え、西郷隆盛が尊崇した大儒学者。一斎が藩重臣の覚悟を著し、小泉純一郎も感動させた「重職心得箇条」は、組織指導者の意識の持ちようを熱く説いた永遠の名著である。   


目次:

プロローグ こんな支店長では……?
現場における支店長の姿/現状はアブノーマル……?/本質を見極めない支店長/経営者としての役割/権力と権威、そして権威主義について/支店長として信頼されていますか?
第1章 佐藤一斎と「重職心得箇条」
第1項 佐藤一斎について
第2項 「重職心得箇条」について
第3項 いまなぜ「重職心得箇条」なのか
第2章 「重職心得箇条」を読む
第1項 支店長として「名を正す」
第2項 部下の意見を聞く
第3項 経営理念を守り、「常識」を見直す
第4項 自分の頭で考える
第5項 機を見るに敏
第6項 中庸を得る
第7項 度量を広くもつ
第8項 部下に仕事を任せる
第9項 公正な人事評価を考える
第10項 仕事の優先順位を考え、成功の見通しを立てる
第11項 広く大きな心をもつ
第12項 謙虚に他の意見に耳を傾ける
第13項 信と義を貫く
第14項 まっとうな経営を行う
第15項 口を慎む・本音と建前
第16項 情報を公開し共有する
第17項 人心を一新する
第3章 支店長の心得と行動規範
第1項 支店長としての基本認識
第2項 自らを律すべき行動規範
第3項 支店運営上の行動規範
第4項 支店運営の要諦

ジャンル:
経済 > 金融学 ビジネス > ビジネス教養 ビジネス > 自己啓発
販売開始:
2015/09/04
ファイルサイズ:
1.51MB
CODE:
J0010280BK0032147001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 1,556円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 
「重職心得箇条」に学ぶ銀行支店長の心得
販売(無期限): 税込 1,556