いらっしゃいませ ゲスト様

一般社団法人金融財政事情研究会、株式会社きんざいの電子書籍

»TOP > ジャンル別 > 社会・政治 > 社会学 > 終活のリアル―どうしてあの人はエンディングノートを書くのか
終活のリアル―どうしてあの人はエンディングノートを書くのか

終活のリアル―どうしてあの人はエンディングノートを書くのか

著者:
NPO法人ら・し・さ
出版社:
金融財政事情研究会

概要:

終わりよければすべてよし!

◆「保険金の受取人が前妻のままだった」「菩提寺を間違えた」「親族だと思ったら他人だった」「家族葬で親族が締め出された」など、終活にまつわるホントにあった45のトラブル&ちょっといい話を紹介。
◆資産、相続、後見、医療・介護、葬儀などをテーマとした具体的なエピソードを通じて、エンディングノートを書くことの意味や考え方を、やさしい語り口でわかりやすく伝えます。
◆遺言書や相続手続、お墓の選び方など、終活に関連する必須知識を自然に身につけることができます。
◆好評の既刊『家族も安心「自分」の引継ぎノート』にも対応しています。ノートの書き方を知りたい方に加えて、高齢のお客様やそのご家族向けのセミナーなどで書き方を教える立場の方にとっての格好の種本として本書をご活用ください。

ジャンル:
社会・政治 > 社会学
販売開始:
2020/10/07
ファイルサイズ:
7.21MB
CODE:
J0019002BK0101012001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 1,634円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu 
終活のリアル―どうしてあの人はエンディングノートを書くのか
販売(無期限): 税込 1,634