いらっしゃいませ ゲスト様

自動車専門の電子書店です

»TOP > 書籍一覧
Twitter    Hatebu  Googleplus  Facebook   

書籍一覧

ページ:1  2次へ≫
  • タイトル: 【PREMIUM】 疾れ!逆ハンぐれん隊09 バンドー先生の逆襲
    著者: 五木寛之
    出版社: ぽらりす
    概要: 疾れ!逆ハンぐれん隊09 バンドー先生の逆襲篇   超売れっこ漫画家、バンドー先生が、廃業宣言をした。これからは、ジロー、ミハル、竜さんの逆ハンぐれん隊とともに、冒険旅行に旅立つのだという…。まずは無敵の四駆、ゲレンデ・ヴァーゲンで、修学旅行よろしく、奈良・大和へ。旅の途中の温泉で出会つた奇怪...
    価格: 税込 648
  • タイトル: 【PREMIUM】 疾れ!逆ハンぐれん隊08 ゴーストカーの秘密
    著者: 五木寛之
    出版社: ぽらりす
    概要: 疾れ!逆ハンぐれん隊 Part8 ゴーストカーの秘密篇   霧の深い夜、碓氷峠を走る白いメルセデスが、きまって事故を起こす…。横浜に帰ってきたジロー、ミハル、竜さんの三人組を待っていたのは、避暑地・軽井沢での次の事件だ。なぜ、白いメルセデスばかりが襲われるのか…。事故に誘いこむ赤い尾燈の謎に、...
    価格: 税込 648
  • タイトル: 【PREMIUM】 疾れ!逆ハンぐれん隊07 海外編2 サザンクロスを追え
    著者: 五木寛之
    出版社: ぽらりす
    概要: 疾れ!逆ハンぐれん隊 Part7 サザンクロスを追え=篇   シンガポールでミハルが消えた!どうやらインドの人身売買団・南十字星団に誘拐されたらしい。ジローと竜さんは、インドへ連れて行かれる前に無事ミハルを救出することができるだろうか。また世界中の金持ちのハーレム・インドの幻の都ジャイナプール...
    価格: 税込 648
  • タイトル: 【PREMIUM】 疾れ!逆ハンぐれん隊06 海外編 香港・マカオ大爆走
    著者: 五木寛之
    出版社: ぽらりす
    概要: 疾れ!逆ハンぐれん隊 Part6 香港・マカオ大爆走=篇   バンドー先生から、新車のフェラーリ・テスタロッサの慣らし運転を頼まれたジロー、ミハル、竜さんは海外へと飛び出した。目的地はドイツのアウトバーンだが、ミハルの提案でまずは香港へ。ところが着くそうそう、持ちかけられた"深夜のマ...
    価格: 税込 648
  • タイトル: 【PREMIUM】 疾れ!逆ハンぐれん隊05 ジンギスカンの謎
    著者: 五木寛之
    出版社: ぽらりす
    概要: 疾れ!逆ハンぐれん隊 Part5 ジンギスカンの謎篇   愛車プルマンで東北をぬけ、ジロー、ミハル、竜さんたちは一路、ジローの故郷、北海道へ。ところが函館で出会った金田八先生が、札幌でストリップをみせてもらうことを条件に、意外な事実を打ち明けたのだ。なんでも、北海道のある場所に、ジンギスカンこ...
    価格: 税込 648
  • タイトル: 【PREMIUM】 疾れ!逆ハンぐれん隊04 人食いザメ兄弟を狩れ
    著者: 五木寛之
    出版社: ぽらりす
    概要: 疾れ!逆ハンぐれん隊 Part4 人食いザメ兄弟を狩れ篇   九州からメルセデス600プルマンを駆って北陸の港町へとやってきたジロー、ミハル、竜さんは、自殺志願の少年、少女を助けた。聞けば"人食いザメ兄弟"に借金が返せないためだという。その借金もクルマを使った卑劣な手段でふ...
    価格: 税込 648
  • タイトル: 【PREMIUM】 疾れ!逆ハンぐれん隊03 闇の巨宝を奪回せよ
    著者: 五木寛之
    出版社: ぽらりす
    概要: 疾れ!逆ハンぐれん隊 Part3 闇の巨宝を奪回せよ篇   京都で事件は解決したものの、ジロー、ミハル、竜さんの3人組は某組織から追われるハメに。九州へと渡った彼らを待ち受けていたのは次なる事件だ。日本へ運ばれてきたフィリピンのマルコス財宝を求めて、日本へやってきた、アントニオこと秘密特捜隊員...
    価格: 税込 648
  • タイトル: 【PREMIUM】 疾れ!逆ハンぐれん隊02 凄春スピン・ターン
    著者: 五木寛之
    出版社: ぽらりす
    概要: 疾れ!逆ハンぐれん隊 Part2 凄春スピン・ターン篇   ジローとミハルのコンビに"逆ハンの竜"こと竜さんが加わり、"ヨコハマ・エクスプレス"誕生。宅急便屋では、もちろん、ない。法の網目をくぐりぬけ、何でも、どこへでも、送り届ける輸送会社だ。そんな産ま...
    価格: 税込 648
  • タイトル: 【PREMIUM】 疾れ!逆ハンぐれん隊01 深夜特送車No.1
    著者: 五木寛之
    出版社: ぽらりす
    概要: BMW・アルピナB7ターボ、メルセデス・300SEL.6.3を駆って、ジロー、ミハル、竜さんが大活躍! 特別輸送を請け負う"ヨコハマ・エクスプレス"を設立。そんな生まれたての新会社に意外な初仕事が舞い込む。さる国のVIPを、東京から京都まで運んでほしい、と。東名高速で展開す...
    価格: 税込 648
  • タイトル: 自動車産業亡国論  ~トヨタ・日産の「正義」は日本の罪
    出版社: ぽらりす
    概要: いま、日本の自動車と自動車産業は、経済的にも文化的にも深刻な問題を抱えている。 これを軟着陸させるにはどうすればいいのか? 経営評論の第一人者と自動車評論のナンバーワンが提言する「成長」から「成熟」への道。
    価格: 税込 540
  • タイトル: 2001年クルマ社会は崩壊する
    著者: 舘内端
    出版社: ぽらりす
    概要: タイトルは予言の書のようだが、中身は科学・技術と日本的なるものとの乖離と融合について述べたものだ。 といいながら、予言は半ば的中している。書いた本人として驚いている。  たとえば二〇〇一年九月十一日のニューヨークのツインタワー等を攻撃したテロ事件だ。外国の事件であり、クルマとは直接関係ないよ...
    価格: 税込 540
  • タイトル: 指さして言うTOYOTAへ
    著者: 徳大寺有恒
    出版社: ぽらりす
    概要: この一冊で10年後の自動車のあり方がすべてわかる!   迷走する自動車メーカーへ かつてのトヨタ契約ドライバー徳大寺有恒が 残りの人生を賭けた遺言     プロローグより     『30度バンク』に飛び込んだあの日   本書の表題を『指さして言う TOYOTAへ』とするのは少々煽情的かな、とた...
    価格: 税込 540
  • タイトル: 新・ドライビング・メカニズム ヒトとクルマを考えたドライビングの最適解
    著者: 黒澤元治
    出版社: ぽらりす
    概要: 「ガンさん」の愛称でクルマ好き世代に親しまれてきた伝説のレーシングドライバー、黒沢元治が2000年に著わした『ドライビング・メカニズム』は、各方面から大きな注目を集めた。単なるドライビングテクニックではなく、人間がドライビングというものと向かい合う時に何が求められるのか? といった、これまでに...
    価格: 税込 756
  • タイトル: 2001年下期版 間違いだらけのクルマ選び
    著者: 徳大寺有恒
    出版社: ぽらりす
    概要: 徳さんのお薦めは3代目プリメーラ(P12型系)。 スタイル、エンジン、シャシーに高評価。 2001年のカー・オブ・ザ・イヤー受賞車でもある。 トヨタ・オーパの室内の広さ、三菱のランサー・セディアのエンジン 音の静けさ、初代ヴィッツのRSの楽しさにも高得点を与えている。 外国車ではBMW330...
    価格: 税込 324
  • タイトル: 2001年上期版 間違いだらけのクルマ選び
    著者: 徳大寺有恒
    出版社: ぽらりす
    概要: COYは4度目受賞のシビック。TypeRはイギリスから逆輸入された。 インプレッサも2代目が登場した。 2001年上期版 間違いだらけのクルマ選びは、2000年の下期に登場した車を徹底批評。
    価格: 税込 324
  • タイトル: 2000年下期版 間違いだらけのクルマ選び
    著者: 徳大寺有恒
    出版社: ぽらりす
    概要: クルマ社会の激変に合わせ年2回刊となった初号。 特集は「ミニヴァン」。小型から大型まで21車種を徹底評価。 2000年下期版 間違いだらけのクルマ選びは、2000年上期に登場した車を徹底批評。
    価格: 税込 324
  • タイトル: 2000年版 間違いだらけのクルマ選び
    著者: 徳大寺有恒
    出版社: ぽらりす
    概要: 日産がルノーの支配下に。COYはヴィッツ/プラッツ/ファンカーゴ(COTY)、セドリック/グロリア(RCJ)。 S2000の登場年でもあった。 2000年版 間違いだらけのクルマ選びは、99年登場車を徹底批評。
    価格: 税込 324
  • タイトル: 99年版 間違いだらけのクルマ選び
    著者: 徳大寺有恒
    出版社: ぽらりす
    概要: ナンバープレートの希望番号制が開始。COYは、レガシィ(RCJ)、 アルテッツァ(COTY)。キューブ、ストーリア、HR-V、ガイア、プログレ、 ティーノなどが登場。 99年版 間違いだらけのクルマ選びは、98年登場車を徹底批評。
    価格: 税込 324
  • タイトル: 98年版 間違いだらけのクルマ選び
    著者: 徳大寺有恒
    出版社: ぽらりす
    概要: アクアライン開通。1997年は世界初のHV、プリウスが発売された年。 COYを独占した。他には、フォレスター、シビックタイプR、エルグランド、 ハリアーなど。 98年版 間違いだらけのクルマ選びは、97年登場車を徹底批評。
    価格: 税込 324
  • タイトル: 97年版 間違いだらけのクルマ選び
    著者: 徳大寺有恒
    出版社: ぽらりす
    概要: 若田光一が日本人初の宇宙飛行士となった年。 デミオ(RCJ)、COTYはギャラン/レグナムがCOYに選んだ。 97年版 間違いだらけのクルマ選びは、96年登場車を徹底批評。
    価格: 税込 324
  • タイトル: 96年版 間違いだらけのクルマ選び
    著者: 徳大寺有恒
    出版社: ぽらりす
    概要: 1月に阪神淡路大震災が発生。シビック/シビックフェリオ(COTY)、 テラノ(COTY特別賞)、RCJはVSCを搭載したクラウンロイヤル/ マジェスタをカーオブザイヤーに選んだ。 96年版 間違いだらけのクルマ選びは、95年登場車を徹底批評。
    価格: 税込 324
  • タイトル: 95年版 間違いだらけのクルマ選び
    著者: 徳大寺有恒
    出版社: ぽらりす
    概要: サンマリノGPで、ラッツェンバーガー、セナが事故死。 オデッセイ(RCJのカーオブザイヤー)、FTO(COTY)、 パジェロミニ等が登場。 95年版 間違いだらけのクルマ選びは、94年登場車を徹底批評。
    価格: 税込 324
  • タイトル: 94年版 間違いだらけのクルマ選び
    著者: 徳大寺有恒
    出版社: ぽらりす
    概要: レインボーブリッジ開通年。カーオブザイヤー受賞車は、 ワゴンR(COTY)、アコード(RCJ)であった。 94年版 間違いだらけのクルマ選びは、93年登場車を徹底批評。
    価格: 税込 324
  • タイトル: 93年版 間違いだらけのクルマ選び
    著者: 徳大寺有恒
    出版社: ぽらりす
    概要: バブル景気の終結宣言の年。ランエボ、WRXの登場年。 AZ-1が登場し軽のスポーツが出揃った。長らく生産された マーチ2代目もこの年。 93年版 間違いだらけのクルマ選びは、92年登場車を徹底批評。
    価格: 税込 324
  • タイトル: 92年版 間違いだらけのクルマ選び
    著者: 徳大寺有恒
    出版社: ぽらりす
    概要: マツダがルマン24時間レースで優勝。RVR、アコードワゴン、 シビック・フェリオ、アルシオーネSVX、アリスト、パジェロ。 ホンダ・ビート、スズキ・カプチーノもこの年。 92年版 間違いだらけのクルマ選びは、91年登場車を徹底批評。
    価格: 税込 324
  • タイトル: 91年版 間違いだらけのクルマ選び
    著者: 徳大寺有恒
    出版社: ぽらりす
    概要: この年、新車登録台数はピークの777万台(軽を含む)。 NSX、初代エスティマ、プリメーラも登場。 91年版 間違いだらけのクルマ選びは、90年登場車を徹底批評。
    価格: 税込 324
  • タイトル: 90年版 間違いだらけのクルマ選び
    著者: 徳大寺有恒
    出版社: ぽらりす
    概要: セルシオ、インフィニティそしてフェアレディZ、ロードスター、 32スカイライン、MR2・・・まさに一つの時代の頂点であった。 90年版 間違いだらけのクルマ選びは、89年登場車を徹底批評。
    価格: 税込 324
  • タイトル: 日本一周乙女の独り旅 chapter14
    著者: 三好礼子
    出版社: ぽらりす
    概要: 旅の終わり…やったゾ礼子20歳! 日記帳がわりのノート5冊に、びっしりと書き込まれた365日。 いろんなことがありました。1年間、どうもありがとう!
    価格: 税込 108
  • タイトル: 日本一周乙女の独り旅 monologue【無料】
    著者: 三好礼子
    出版社: ぽらりす
    概要: 三好礼子の魅力は、持ち続ける冒険心・・・ その“原点”は、スズキ・ハスラーTS 250による1年余におよぶ 日本一周ツーリング。 18歳当時の写真やイラスト、秘話などを多数新たに収載した、 期待の完全復刻版が電子出版で登場! 月刊『ミスター・バイク』(株式会社モーターマガジン社) 197...
    価格: 税込 0
  • タイトル: 疾れ!逆ハンぐれん隊 バンドー先生の逆襲
    著者: 五木寛之
    出版社: ぽらりす
    概要: 疾れ!逆ハンぐれん隊 Part9 横浜についたジロー、ミハル、竜さんの3人組は、トランクに残っている札束で新しい服を買い、カフェ・バーでバンドー先生と待ち合わせをすることに。 そこに、自ら真紅のテスタロッサを運転するバンドー先生の姿が。 これまで絶望的な忙しさで超人気マンガを世に送り出していた...
    価格: 税込 432
  • タイトル: 疾れ!逆ハンぐれん隊 ゴーストカーの秘密
    著者: 五木寛之
    出版社: ぽらりす
    概要: 疾れ!逆ハンぐれん隊 Part8 深夜のヨコハマのドライブインで合流したジローとミハルは、 バンドー先生に会うために、横羽線をBMW750iLで快調に飛ばしていた。 その時、後ろから気味の悪い白いメルセデスが近づいてきた。 横羽線に出るというユーレイ・メルセデスなのか!? しかも、そのメルセデ...
    価格: 税込 432
  • タイトル: 疾れ!逆ハンぐれん隊 海外編2 サザンクロスを追え
    著者: 五木寛之
    出版社: ぽらりす
    概要: 疾れ!逆ハンぐれん隊 Part7 小型機で香港を脱出した3人の落ち着き先は、赤道直下の金融都市、シンガポール。ホテルの部屋からプールが見える。どこからか聴こえてくる五輪真弓の〈恋人よ〉のメロディー。プールの横にながながと寝そべっている真っ赤な水着の娘は、ミハルだ。すんなりとのびた脚。豊かなだけ...
    価格: 税込 432
  • タイトル: 疾れ!逆ハンぐれん隊 海外編 香港・マカオ大爆走
    著者: 五木寛之
    出版社: ぽらりす
    概要: 疾れ!逆ハンぐれん隊 Part6 速度制限のない国へ行きたい。サッポロ・ビール園のジンギスカン鍋を囲み、3人は今後の身の振り方を考えていた。竜さんがビールの泡を口につけながら、今度は国外へ出るのはどうだろう。300km/h以上のスピードで、誰にも文句を言われずにとばしてみたい、と。ドイツのアウ...
    価格: 税込 432
  • タイトル: 疾れ!逆ハンぐれん隊 ジンギスカンの謎
    著者: 五木寛之
    出版社: ぽらりす
    概要: 疾れ!逆ハンぐれん隊 Part5 3人組は今、フェリーで北海道へむかっている。トランクにはシャーク兄弟から巻き上げた9000万円近い現金が唸っている。函館に着いたら何をしようか。ミハルはカルチエの腕時計を買いたいが函館に売っているかしら、と心配している。竜さんはカラオケのセットを600プルマン...
    価格: 税込 432
  • タイトル: 疾れ!逆ハンぐれん隊 人食いザメ兄弟を狩れ
    著者: 五木寛之
    出版社: ぽらりす
    概要: 疾れ!逆ハンぐれん隊 Part4 松野松五郎が残していったメルセデス600プルマン。この車をいただいて、日本列島をまっすぐに突っ走り、北海道まで行こう。竜さんの提案に心動かすジローとミハル。600プルマンは獣の唸り声のようなエンジン音を上げながら、闇の中を爆走する。九州から本州へ、日本海沿いの...
    価格: 税込 432
  • タイトル: 疾れ!逆ハンぐれん隊 闇の巨宝を奪回せよ
    著者: 五木寛之
    出版社: ぽらりす
    概要: 疾れ!逆ハンぐれん隊 Part3 京都・祇園のお茶屋に潜伏したはずの3人組、退屈には勝てない。ミハルを舞妓に仕立てて市内見物に。南禅寺の湯豆腐、太秦の映画村。そこでド派手なスピン・ターンを披露したまではいいが、宿の近くまで来ると、様子が変だ。あの勝木参事官とも連絡がきれたままだ。「四面楚歌、か...
    価格: 税込 432
  • タイトル: 疾れ!逆ハンぐれん隊 深夜特送車No.1
    著者: 五木寛之
    出版社: ぽらりす
    概要: 疾れ!逆ハンぐれん隊 Part1 「まっ黒にぬったB7ターボが、ヌメッと光るボディをゆっくりと店の前に停止させた。ドアがあく。女の脚があらわれる」ヒロインのミハルの登場シーン。舌なめずりするのは、主人公の一人、ジローだけではないぞ。「ね、きいてくれる?」息がかかりそうなくらい顔をちかづけて、ミ...
    価格: 税込 432
  • タイトル: ポルシェ911ドライビングバイブル  ~RRがスポーツドライビングの原点だ!
    著者: 中谷明彦
    出版社: ぽらりす
    概要: スポーツドライビングの原点、RR車の駆動力、制動力、回頭性・・・ 911の持つ、リアヘビーのメリットを最大限に生かす為のドライビングを理論的に解明。911をより速く走らせる為のノウハウが詰め込まれた、まさにポルシエ911のためのバイブル。 ドライビングを理論的に解明すれば911をより速く走ら...
    価格: 税込 540
  • タイトル: 新・ドライビング・メカニズム【動画付特別版】 ヒトとクルマを考えたドライビングの最適解
    著者: 黒澤元治
    出版社: ぽらりす
    概要: 本書は動画付特別版です。   ◎【動画1】伝説の名手・黒澤元治が快音を轟かせる、フェラーリ   舞台は難コース・中山サーキット。 濡れた朝の路面に冷えたままのタイヤで飛び出したF355ベルリネッタ。 ドライバーは伝説の名手・黒澤元治。 キミをNAVIシートに招待する【陶酔の6分32秒】をどうぞ...
    価格: 税込 1,080
  • タイトル: ポルシェ911ドライビングバイブル【動画付特別版】  ~RRがスポーツドライビングの原点だ!
    著者: 中谷明彦
    出版社: ぽらりす
    概要:    本書は動画付特別版です。 ◎【動画】著者:中谷明彦による中山サーキット走行シーン&PORSCHE乗りこなしテクニック いつの時代も「進化」を求められるポルシェの宿命。その最新・最強のマシン『911カレラS』を中谷が、セミウエットの難コース・中山で試す必見 の動画、10分! ◎【動画...
    価格: 税込 1,080
  • タイトル: 日本一周乙女の独り旅 chapter13
    著者: 三好礼子
    出版社: ぽらりす
    概要: 10月中旬、佐渡へ。長く滞在する最後の地。 東北では林道の不思議な魅カに取り付かれる。 旅の終わり、落ち込んでいたときに届いた手紙。 「終り良ければ全て良し。頑張れヨ」 その通りだ!
    価格: 税込 108
  • タイトル: 日本一周乙女の独り旅 chapter12
    著者: 三好礼子
    出版社: ぽらりす
    概要: 9月19日。フェリーで下北半島へ。 恐山に登る前には、下北Y・Hに寄って夜を明かすべし。 菅生は「男の世界」って感じがまたいいんだナァ。 カントリー・ロード最高!! ばんざーい!
    価格: 税込 108
  • タイトル: 日本一周乙女の独り旅 chapter11
    著者: 三好礼子
    出版社: ぽらりす
    概要: “礼子、北へと旅立つ”の巻、のスタート。 8月27日、北海道入り、ここでもたくさんの人達に出会う。 「また逢おう」と約束しても、逢えるということはすごく少ない。 旅ってそんなものかもしれないね、…。
    価格: 税込 108
  • タイトル: 日本一周乙女の独り旅 chapter10
    著者: 三好礼子
    出版社: ぽらりす
    概要: 旅をはじめて8カ月。 251日間の走行距離は17,804km。 女が旅に出て、故障よりも雨よりも気を付けなければならないのが襲われる事。 でも旅はやめない! 
    価格: 税込 108
  • タイトル: 日本一周乙女の独り旅 chapter9
    著者: 三好礼子
    出版社: ぽらりす
    概要: 川平で出会ったライダーたちと石垣一周ツーリング。 日本最西端の島、ロマンチック?与那国。 西表島には、生きている星砂が…。 3カ月に及んだ沖縄滞在。サヨナラ沖縄。必ずまた来るネ。
    価格: 税込 108
ページ:1  2次へ≫

ジャンルでさがす

書籍
  • 文芸
  • 経済
  • ビジネス
  • 経営
  • 人文・思想
  • 趣味
  • 理学・工学
  • 動画付き

コンテンツフィルタ

"購入可能なコンテンツ"はご利用端末で購入いただけるコンテンツのみを表示します。

設定をリセット

電子ならではの動画付コンテンツも扱う、自動車電子書籍の専門店!
元ベストカー・BestMOTORing編集長 正岡貞雄プロデュースの濃い口コンテンツ群!
~五木寛之、徳大寺有恒、黒澤元治、舘内端、中谷明彦、三好礼子等 豪華執筆陣~