いらっしゃいませ ゲスト様
  • 会員登録
  • はじめてのお客様へ

三才ブックスの直営電子書店です

»TOP > ジャンル別 > 芸術・教養 > デザイン > チョーク&デザイン
チョーク&デザイン

立ち読み

チョーク&デザイン

著者:
丸倫徳
出版社:
三才ブックス

概要:

「絵は苦手。でもかっこよく手描きしたい!」を叶えるチョークデザインレッスンブック。
うつくしいレタリングとデコレーションのルールを、チョークデザインの第一人者であるアーティスト/ペインターの丸倫徳が教えます!

お店のメニューやメッセージなどをチョークで描いたボードは、単なる案内だけでなく、お店の雰囲気づくりに欠かせない重要な要素。
本書では、色鮮やかなチョークボードの作り方から、道具の種類や使い方、フォント別のレタリング方法、デコレーション、線の太さ、文字やフレームの効果的なレイアウトなど、チョークとチョークボードによる表現のアイデアとコツをあますことなく紹介しています。
 
 
[著者プロフィール]
丸倫徳(まる・みちのり)
1978年生まれ、神奈川県藤沢市出身のアーティスト、ペインター。
現在、藤沢と徳島の2拠点にて活躍中。ペインティング、ドローイング、壁画、サインペイントなどの表現メディアを用いる。
漫画と旅をこよなく愛し、ストリート、ギャラリー、店舗、ビーチ、屋内、屋外、国内、海外などどこにでも出向き、現実と旅の間で時間と距離を重ねては印象のズレを表現する作品を制作している。
Cinema Caravanのメンバーとして地元の仲間と共に活動するなど、旅とともに足跡を残す制作活動を行っている。


目次:

◎Chapter1:
 イメージ作りに必要な5つのルール
---
・基本の道具
・持ち方・描き方・消し方の基本
・チョークの成形方法
・オリジナルの黒板を作ろう
・デザインを考える

◎Chapter2:
 書体別に文字を描き分ける13のルール
---
・アルファベットを描く
 ゴシック体/筆記体/袋文字/クラシック/レトロ丸文字/サーカス文字/陰影文字
・日本語を描く
 明朝体/ゴシック体/和風文字/丸文字/マジック風文字 48
・書体をアレンジする
 影をつける/立体感を出す/飾りをつける/他にもこんなアレンジ

◎Chapter3:
 線、フレーム、イラストが描ける3つのルール
---
・線の種類
・フレームを描く
 シンプル/リボン/ナチュラル/洋風/和風/吹き出し/イラスト
・イラストを描く
 ベーシックモチーフ/食べもの・飲みもの/イベント/ホビー/春/夏/秋/冬

◎Chapter4:
 描きたくなる図案 2つのルール
---
・使えるサンプルデザイン集
 イベント案内 /ポスター/メニュー/案内板/インテリアアート
・ガラスに手描きしてみよう

ジャンル:
芸術・教養 > デザイン
販売開始:
2017/08/19
ページ数
116ページ
ファイルサイズ:
37.02MB
CODE:
J0010336BK0066397001
対応デバイス:
WindowsPCAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 1,620円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
チョーク&デザイン
販売(無期限): 税込 1,620