いらっしゃいませ ゲスト様
»TOP > ジャンル別 > ビジネス > 仕事の技術 > 失敗しない要求定義のすすめ
失敗しない要求定義のすすめ

立ち読み

失敗しない要求定義のすすめ

著者:
廣野良則
出版社:
学術研究出版

概要:

昨今のSEは技術トレンド(ITスキル)に傾斜し、業務フローを作り、問題点を発見するなどエンドユーザーと一緒になって、どろどろとした経験をする機会が希薄になっています。それは、ユーザーのシステム部門や企画部門に所属しない限り、エンドユーザーと会話できる環境(エンドユーザーの顔が見える仕事)が希薄となり、エンドユーザーに対するヒアリングに苦手意識を持っている人(エンドユーザーの顔を見ない仕事に執着する)が増え、上流工程を担う人材が不足している要因です。

要求・要件定義作業は、ユーザー側とベンダー側の両輪で走ります。適社性があり、納得性のある要求・要件定義を実現する為には、エンドユーザーと会話する事が楽しくなる様な仕事の進め方が求められている様に思えてなりません。上流工程を担うSE、ITコーディネーター、ユーザーの企画部門担当者への必読書です。


ジャンル:
ビジネス > 仕事の技術
販売開始:
2019/12/07
ページ数
102ページ
ファイルサイズ:
22.44MB
CODE:
J0010380BK0096508001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 1,650円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu 

この著作者による商品

  • 製造業の業務とITのコラボレーションを実現する「付加価値を生む仕組みとITの仕掛け」
    購入: 税込 1,100
    カートボタンまとめてカートにいれる
失敗しない要求定義のすすめ
販売(無期限): 税込 1,650