いらっしゃいませ ゲスト様
»TOP > ジャンル別 > 人文・思想 > 歴史 > 日本に在留する中国人の歴史的変容
日本に在留する中国人の歴史的変容

立ち読み

日本に在留する中国人の歴史的変容

著者:
小田和彦
出版社:
BookWay

概要:

近年の日本において顕著な現象となっている、日本に在留する中国人に関し歴史的視点からの考察を行った。研究対象とする時期は、欧米人とともに開港場への進出の始まった幕末の開港から現在(2004年)まで。
1980年代以来日本に急増してきた新来の外国人に関する研究においては、国籍別の研究の必要性が唱えられている。本研究は、新来者急増という新しい状況への問題意識によりながらも、その歴史的根拠へ関心を寄せ、現状へと展開してきた過程を考察していくものである。
そのための研究方法としては、先行研究の成果を参考としつつ、官製の統計書を主な分析手段として用いた。

ジャンル:
人文・思想 > 歴史
販売開始:
2018/10/04
ページ数
92ページ
ファイルサイズ:
4.14MB
CODE:
J0010380BK0099644001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 1,049円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu 
日本に在留する中国人の歴史的変容
販売(無期限): 税込 1,049