いらっしゃいませ ゲスト様
»TOP > ジャンル別 > 文芸 > 詩・詩集 > 清沢桂太郎詩集 若き日の悩み
清沢桂太郎詩集 若き日の悩み

立ち読み

清沢桂太郎詩集 若き日の悩み

著者:
清沢桂太郎
出版社:
BookWay

概要:

私は中学生の頃から、仏教やキリスト教などの宗教に強い関心を持っていました。私が中学生から高校生の頃まで、図書館で借りたり、書店で購入して読む本は、人生論などの哲学書と、生物か化学の本でした。小説は一冊も読んだことがありませんでした。私が読む生物の本は、どこか哲学的なものを求めていました。例えば、どのようにして生命がこの地球上に存在するようになったのかというような哲学的な側面を色濃く有する生命の起源や、生命の起源に近いとされる化学細菌に関する本でした。化学の本は実験に関する本で、自宅でもアルコールランプなどを購入して、実験なども行いました。したがいまして、本詩集も文学としての詩というよりも、詩形式を採った人生論であり、生物学であり、化学であり、自然科学の入門書であるかも知れません。

ジャンル:
文芸 > 詩・詩集
販売開始:
2020/10/19
ページ数
154ページ
ファイルサイズ:
0.91MB
CODE:
J0010380BK0102864001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 990円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu 

この著作者による商品

清沢桂太郎詩集 若き日の悩み
販売(無期限): 税込 990