いらっしゃいませ ゲスト様
»TOP > ジャンル別 > 地理・ガイド > ガイド > アンダルシアが好きになる本
アンダルシアが好きになる本

立ち読み

アンダルシアが好きになる本

著者:
平橋弘行
出版社:
学術研究出版

概要:

スペインに来る旅行者の多くがアンダルシアを訪れます。
そのほとんどが、ツアーであれ個人旅行であれ、グラナダでアルハンブラ宮殿を、セビリアで大聖堂を、もしくはコルドバではメスキータの見学が目的であろうと思います。
約800年の間イスラム支配を受けたアンダルシアではイスラムを抜きに語ることはできず、モニュメントを見学すれば彼らが残した文化に感銘を受けることでしょう。
しかしイスラムが残した足跡は都市以外に小さな村にも残っていて、それらを受け入れながら村は独自の文化を作っていて何より自然体です。
旅行者にとってスペインの滞在期間は然程長くはないと思いますが、出来れば予定よりも2日、無理であればせめて1日でもアンダルシア滞在を増やして魅力的な町や村を訪れてもらいたいと願います。都市とは違う、時間が停止した田舎で現実を忘れることはある意味贅沢な旅で、その体験は忘れられない思い出になるはずです。
このガイドブックではホテルやレストランの情報は省きました。それらは通常の旅行ガイドで案内されていますし、インターネットで簡単に調べることができます。
日本とは違う文化を知ることが旅の目的であるので簡単な歴史を書き、旅行中に是非味わって頂きたい郷土料理とワインを紹介させて頂きました。
この本が皆様の旅のお役に立つことが出来れば幸いです。


ジャンル:
地理・ガイド > ガイド
販売開始:
2020/12/03
ページ数
48ページ
ファイルサイズ:
231.53MB
CODE:
J0010380BK0105931001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 880円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu 

この著作者による商品

アンダルシアが好きになる本
販売(無期限): 税込 880