いらっしゃいませ ゲスト様

デジタルで観る、読む、考える

»TOP > ジャンル別 > 医学 > 臨床医学外科系 > これだけは読んでおきたい!消化器外科医のための重要論文223篇〈大腸肛門外科編〉
これだけは読んでおきたい!消化器外科医のための重要論文223篇〈大腸肛門外科編〉

立ち読み

これだけは読んでおきたい!消化器外科医のための重要論文223篇〈大腸肛門外科編〉

著者:
石原聡一郎(編集主幹)
出版社:
シービーアール

概要:

本書は「これだけは読んでおきたい!」シリーズの<消化管腫瘍編>、<炎症性腸疾患編>、<肝臓疾患編>、<胆・膵編>に続く第5弾<大腸肛門外科編>!
世の中に大腸肛門外科領域の論文は無数にありますが、多くの大腸肛門外科医にとって広く役立つ重要な論文,いわばコーナーストーンとなるような論文はその中でもひと握りです。大腸肛門外科領域のエキスパートが膨大な数の論文の中から、本当に重要と思われる珠玉の223 篇の英文論文を選び抜きました。いずれもこれまでに多くの大腸肛門外科医に読まれ、引用され、臨床や研究の重要な情報源となってきた論文です。まさに大腸肛門外科医にとっての「これだけは読んでおきたい」論文の宝庫。
知識のアップデートのみならず、世界のトップレベルの研究にふれ、その手法や研究デザインを学び、今後の研究へのヒントにもご活用いただきたい。


目次:

【腫瘍性疾患】<br>
解剖・病理・基礎(20篇)<br>
結腸癌手術(19篇)<br>
直腸癌手術(34篇)<br>
周術期治療(23篇)<br>
その他の腫瘍性疾患(21篇)<br>
<br>
【良性疾患】<br>
IBD(20篇)<br>
大腸憩室(24篇)<br>
虫垂炎(20篇)<br>
その他の良性疾患(22篇)<br>
<br>
【肛門疾患・機能的疾患】<br>
肛門疾患(20篇)

ジャンル:
医学 > 臨床医学外科系
販売開始:
2021/12/02
ファイルサイズ:
6.81MB
CODE:
J0010424BK0120081001
対応デバイス:
WindowsPCMacブラウザビューアAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 6,600円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu 

原則、返金不可
詳細はこちら

これだけは読んでおきたい!消化器外科医のための重要論文223篇〈大腸肛門外科編〉
販売(無期限): 税込 6,600