いらっしゃいませ ゲスト様
»TOP > ジャンル別 > ビジネス > IT・Eビジネス > スマートものづくりIoTツールハンドブック2019
スマートものづくりIoTツールハンドブック2019

立ち読み

スマートものづくりIoTツールハンドブック2019

著者:
ロボット革命イニシアティブ協議会
出版社:
ロボット革命イニシアティブ協議会

概要:

 IoTツールを公募し公表する、この事業は、今回で第3回目となります。第4次産業革命の提唱の中で、とりわけ、IoTは、その中核となる技術であるといえます。
 産業革命とは、テクノロジーだけの革命ではありません。新しい産業が生まれ、消えゆく産業があるのは、間違いありません。産業構造が変わるのです。しかし、今の産業がそのまま消え去る場合もあるし、他の産業に変わることも当然あり得るわけで、そのような変革が、産業革命には不可欠です。しかし、そこにはリスクが伴うのは当然で、うまくいく場合もあるし、不幸にも失敗することもあります。自社の収益モデルの探索は、この時期だからこそ必要です。新しいビジネスにはテクノロジーが大きく関与します。
 しかし、それをどのように活用するかは試行錯誤あってこそ、実りがあるというものです。最初から一つを選ぶのでなく、いろいろと試す中に、自社の新しいビジネスを発見できるのです。単なる改善や効率化ではなく、この変化の激しい産業革命の時期、試した回数こそがKPI、すなわち重要業績指標となるのです。
 また、数多いツールから、どれを使ってみようか、という選ぶ作業は重要です。どんなに優れた機能を持っていても、使ってみたいと思わせてくれなくては、生産現場では使えません。その意味では、多くのツールが、ユーザーのニーズや声をとらえていると実感しました。市場と対話することから、成熟してきたことは間違いありません。
 今回、顧客との対話の場、市場との対話の場を作ってみようと思い、ITreview(https://www.itreview.jp/)と連携することで、それを試みました。応募したツールを、このレビューサイトに登録して、ユーザーの声を聞いてみようと思っています。
 大きなメディアには乗らない、地方のベンダー、スタートアップ間もないベンチャー企業などを、今までより迅速に、中小企業の目につくようにしたいのです。数年かけてマーケティングするのは、第4次産業革命にふさわしくありません。いいものはすぐ使える、このスピード感こそ、現代なのです。
 この情報が多くの中小企業、支援者、支援機関の手元で、有効活用され、さらに第4次産業革命が進捗することを期待しています。

ジャンル:
ビジネス > IT・Eビジネス
販売開始:
2019/12/11
ファイルサイズ:
27.96MB
CODE:
J0010403BK0057184003
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 330円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 

この商品のシリーズ

この著作者による商品

スマートものづくりIoTツールハンドブック2019
販売(無期限): 税込 330