いらっしゃいませ ゲスト様

一般社団法人金融財政事情研究会、株式会社きんざいの電子書籍

»TOP > ジャンル別 > ビジネス > ビジネス教養 > ビジネスリーダーのフィロソフィー
ビジネスリーダーのフィロソフィー

立ち読み

ビジネスリーダーのフィロソフィー

著者:
高橋文郎
出版社:
金融財政事情研究会

概要:

◆青山ビジネススクールの講義をもとに、「なぜ企業の不祥事が起こるのか」「世界のなかの日本のあり方」「これからの日本のリーダー像」など、ビジネス倫理、日本社会の方向性、リーダーのあり方について問題を提起する。
◆古今東西のさまざまな思想家・学者(渋沢栄一、丸山真男、加藤周一、梅棹忠夫、アダム・スミス、マックス・ヴェーバー、ピーター・ドラッカーなど)の考えを横断しながら、これからのリーダーに求められる教養を身につけ、リーダーとしての視野の広さや倫理観の支柱を磨く。
◆企業のトップリーダーのみならず、なんらかのかたちで人をたばねる立場にある方、今後リーダーとしての立場を目指す方など、ビジネスパーソン必読の書。


目次:

第1章 なぜ企業の不祥事が起こるのか
1 世界金融危機はなぜ起こったのか
2 利益至上主義の行き着く先
3 人間は倫理的になれるのか
第2章 そもそも資本主義は強欲なのか
1 アダム・スミスは自由放任を唱えたのか
2 マックス・ヴェーバーの資本主義の精神
第3章 なぜ資本主義は強欲になったのか
1 アメリカの「民主的資本主義」
2 アメリカの「超資本主義」
第4章 アメリカをどう理解するか
1 アメリカに対する批判
2 アメリカの復元力
第5章 これからの資本主義の方向性
1 単線的発展史観の誤り
2 アメリカの相対的地位の低下
3 グローバル資本主義に抗する力
第6章 日本資本主義の精神とは
1 歴史の連続性
2 日本資本主義の精神
3 これからの日本資本主義のあり方
第7章 日本はグローバリゼーションに対応できるのか
1 グローバリゼーションは新たな開国
2 日本の外来文化受容のパターン
3 日本はオープンになれるのか
第8章 世界のなかの日本のあり方
1 中国をどうみるか
2 米中対立のなかで日本のとる道
3 国際政治におけるリアリズムとリベラリズム
第9章 これからの日本のリーダー像
1 新たなリーダーの必要性
2 成功した経営者の三条件
3 グローバルに活躍できるリーダーの要件
4 謙虚さと真摯さ
5 リーダーとしての主体性
6 教養や歴史の知識に裏打ちされた戦略的思考
7 リベラルアーツの重要性

ジャンル:
ビジネス > ビジネス教養 ビジネス > 自己啓発 社会・政治 > ビジネス
販売開始:
2013/12/27
ページ数
178ページ
ファイルサイズ:
3.26MB
CODE:
J0010280BK0008753001
対応デバイス:
WindowsPCAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 1,360円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 
ビジネスリーダーのフィロソフィー
販売(無期限): 税込 1,360