いらっしゃいませ ゲスト様
»TOP > ジャンル別 > コミック > 青年 > とみ新蔵 初期名作選 9~蛮九郎武魂~
とみ新蔵 初期名作選 9~蛮九郎武魂~

立ち読み

とみ新蔵 初期名作選 9~蛮九郎武魂~

著者:
とみ新蔵
出版社:
グループ・ゼロ

概要:

牢内で一人の罪人が死を待っていた。男は時折空を見つめて野獣のような低いうめきを漏らすのみ…その陰惨さにはさすがの灯な主たちも文句を言うはおろか地下よりもせず…更に彼らを不気味な思いにさせたのは、罪状に対する刑の裁決が行われた時、「鼻そぎ耳そぎ」と取り決まったにもかかわらず男は死罪、斬首を要望し、やむなく死罪と再決された時、男はさらに磔刑を願望した。刑の行われる日。気の弱いものをは気を失い、豪のものでも恐怖のあまり泣き叫ぶ磔台に、男はむしろ待ち焦がれていたように……。(憎悪蜂の姫より)

ジャンル:
コミック > 青年 コミック > バトル・格闘・アクション コミック > ヒューマンドラマ コミック > 歴史・時代劇
販売開始:
2020/11/17
ファイルサイズ:
68.43MB
CODE:
J0019002BK0104078001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 440円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu 

この商品のシリーズ

この著作者による商品

とみ新蔵 初期名作選 9~蛮九郎武魂~
販売(無期限): 税込 440