いらっしゃいませ ゲスト様
  • 会員登録
  • はじめてのお客様へ

自動車専門の電子書店です

»TOP > ぽらりす > 疾れ!逆ハンぐれん隊 深夜特送車No.1
疾れ!逆ハンぐれん隊 深夜特送車No.1

疾れ!逆ハンぐれん隊 深夜特送車No.1

著者:
五木寛之
出版社:
ぽらりす

ここでしか読めない五木寛之作品!!

ライトノベルのような軽快感も魅力です。

概要:

疾れ!逆ハンぐれん隊 Part1
「まっ黒にぬったB7ターボが、ヌメッと光るボディをゆっくりと店の前に停止させた。ドアがあく。女の脚があらわれる」ヒロインのミハルの登場シーン。舌なめずりするのは、主人公の一人、ジローだけではないぞ。「ね、きいてくれる?」息がかかりそうなくらい顔をちかづけて、ミハルが相談をもちかける。それが深夜高速バトルへの「招待状」だった。


目次:

1 謎の暴走カーに出会った夜
2 その娘はB7でやってきた
3 テスタロッサで散歩する男
4 バンドー先生あらわる
5 ミハルと最初に出会った日
6 ミハルの過去を知りたいか?
7 バンドー先生やる気を出す
8 怪物セダンはいつ出るか?
9 十三日目の金曜日、ついに
10 B7対6•3 東名を疾走中
11 名神高速から日本海へ北上
12 謎のドライバーついに登場
13 深夜特送の国家機密とは?
14 怪物男の奇妙な反抗的人生
15 ミハルとジローの人生相談
16 バンドー先生おおいに共鳴す
著作権に関するご注意

ジャンル:
文芸 > 小説(国内) 文芸 > 日本文学/国文学
販売開始:
2015/12/20
ファイルサイズ:
0.46MB
CODE:
J0010123BK0004221001
対応デバイス:
  購入 レンタル
価格(税込) 432円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -

この商品のシリーズ

この著作者による商品

疾れ!逆ハンぐれん隊 深夜特送車No.1
販売(無期限): 税込 432