いらっしゃいませ ゲスト様
»TOP > 出版社別 > 機関紙連合通信社
Twitter    Hatebu  Facebook 

機関紙連合通信社

検索結果7件中1件から7件までを表示
  • タイトル: 電気は誰がつくるのか-再生可能エネルギーの現場
    著者: 山本航
    概要: 「3.11」以降、注目を集める再生可能エネルギー。「原発に代わる基幹エネルギーになる」「欠点が多くて無理」と、世間ではさまざまな意見が出ています。本当のところはどうなのか? 各地の取り組みや奮闘する人たちを取材すると、大きな可能性と横たわる問題が見えてきました―。変わろうとする日本のエネルギー...
    価格: 税込 1,023
  • タイトル: どくまんじゅうにご用心!!
    著者: 連合通信社
    概要: 消費税増税のインチキと危うさを笑って学べる一冊です。  「財政赤字だから」「少子高齢化だから」など、ダマされやすいカラクリを数ページのシーンで簡潔に解明します。巻末の湖東京至税理士(元静岡大学教授)の解説には、はじめて聞く消費税に関するウラ話が満載!  学習会などのテキストにも最適です! 【連...
    価格: 税込 253
  • タイトル: 原発闇社会 ~マスコミが伝えない現実
    概要: 「電力不足」よりも大切なことを伝えて、日本の民主主義と社会のあり方を問う! 「脱原発のジャンヌダルク」藤波心さん、エコノミストの浜矩子さんらインタビュー掲載。 【連合通信社】
    価格: 税込 913
  • タイトル: 取材と記事に自信がつく本
    概要: 機関紙・誌編集者のための「取材の方法」「記事のまとめ方」を実践的に解説。毎日の機関紙づくりに自信がつく一冊です。 【連合通信社】
    価格: 税込 506
  • タイトル: 止まらない年金崩壊 ~記録問題、525人解雇の真相
    著者: 飯塚勇
    概要: 社会保険庁職員、労働組合役員として40年余にわたり内部から年金に関わってきた著者が、年金制度崩壊に鋭く警鐘を鳴らします。 【連合通信社】
    価格: 税込 407
  • タイトル: 労働組合とNPO ~協働へのファーストステップ
    概要: 労働組合が地域活動に足を踏み出し、NPOとの連携を強めていく必要性と、それを成功させていくために求められる労組側の課題を提起。元・東洋経済新報社編集局長、勝又嘉良氏監修。 【連合通信社】
    価格: 税込 407
  • タイトル: 新版 活かそう労働組合法 ~すぐに役立つ組合活動の手引き
    著者: 小林康二
    概要: 初版10000部突破したヒット書。労働問題研究家の著者が、30余年の組合専従の経験をもとに労組法を徹底解説。組合活動家やリーダーには必読の労組法入門の決定版です。 【連合通信社】
    価格: 税込 506

コンテンツフィルタ

"購入可能なコンテンツ"はご利用端末で購入いただけるコンテンツのみを表示します。

設定をリセット

電子書籍サイト[ConTenDo|コンテン堂]はコンテンツの交差点となるプレイスを目指して様々な良いコンテンツを展開します。
電子書籍にとどまらず映像、画像なども取り扱います。話題のEPUBおよびPDF形式を揃えています。

レコードやCDを『ジャケ買い』ってしませんでしたか?
ジャケットがグッドデザインだと買ってしまったりする購買行動のことです。
コンテン堂では、表紙が一番魅力的に見えるようにサイト・デザインされています。
電子書籍も『ジャケ買い』は素敵なコンテンツとの出会い方法としてもオススメです。

意外と郊外や地下街ではネットが繋がらないことが多いのですが、コンテン堂の電子書籍コンテンツはオフラインでも読書できます。

電子書籍を探すときはタイトルや著者名がわからないと結構探しにくいものです。コンテン堂は『ワードサーフィン』というまったく新しい本探しメソッドを提案しています。思ってもいなかった『本との出会い』をお楽しみ下さい。