いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > 日本文学/国文学 > 八丈太鼓
八丈太鼓

立ち読み

八丈太鼓

著者:
高橋文子 山中桃子
出版社:
銀の鈴社

概要:

高橋文子詩集
ジュニアポエムシリーズ 203
 
 
作品の中には、紙媒体の発行年が古い本が多く含まれております。
そのため若干の汚れや読みにくい部分などがある可能性がございます。ご了承ください。


目次:

孤島の愛と、生命力を澄徹した目で謳歌
Ⅰ おねえちゃんになったら
・おねえちゃんになったら ・ほんとだったらいいのにな ・なったらいいな ・おねがいきいて ・ぼくらしく・あなたらしく ・友だちだもの ・なかよし宝物 ・ゆびきり ・はずかしがりやの男の子 ・畑の道 ・海はぼくみたい ・ぼく ひまわり ・じいじ・ばあばおさんぽいこう ・ほんわかおやつ ・母さんのドーナツ ・はじける夏 ・空は夏祭り ・雨のせんたく ・夕暮れ ・キッチンライブ
Ⅱ 八丈太鼓
・八丈小島 ・ばあちゃん大好き ・椿花咲くころ ・父さんの背中 ・磯の子守唄 ・はまゆうへの思い ・八丈太鼓 ・出会い ・今 両親は心の奥に ・別れ
Ⅲ 負けられない
・さわやかな朝 ・私の心 ・負けられない ・書きたい!何を? ・迫りくる現実 ・選ばれた私だから ・わけぎ ・幸せひとつ ・梅雨空との闘い
譜面 ぼくらしく・あなたらしく
あとがき

ジャンル:
文芸 > 日本文学/国文学 文芸 > 詩・詩集 人文・思想 > 文芸
販売開始:
2012/12/19
ページ数
112ページ
ファイルサイズ:
9.42MB
CODE:
J0010148BK0005013001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 360円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 

この著作者による商品

八丈太鼓
販売(無期限): 税込 360