いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > 日本文学/国文学 > 小鳥のように
小鳥のように

立ち読み

小鳥のように

著者:
霧島葵 葉祥明
出版社:
銀の鈴社

概要:

銀鈴ポエム叢書 
 
 
本詩集は、タイトルの優しくやわらかい雰囲気からは想像できないような、心に響く鋭い言葉で表現された詩ばかり。1つ1つの詩はまるで物語のように広く深い世界が描かれ、出版に10年余を費やした著者の熱い想いが伝わります。


目次:

Ⅰ 
・小鳥のように ・この川を ・詩の森にて ・気付き ・初夏の詩 ・コスモス畑 ・たくさんと たった一つ ・僕の空は拡がってゆく ・ほんのちょっとの輝きでも ・祝福に限界なく不幸に永続はない ・春風駘蕩と ・美の本質
 
Ⅱ 
・あなたを愛する ・夢を育てる ・星のふうふ ・お母さんの詩 ・お父さんへ ・春の海 ・真っ白いダイニングテーブル ・君がおばあさんになる日が来たら ・君を撮りたい ・ずっと一緒にいよう ・愛してる ・もう少しゆけば
 
あとがき 

ジャンル:
文芸 > 日本文学/国文学 文芸 > 詩・詩集 人文・思想 > 文芸
販売開始:
2013/05/24
ページ数
64ページ
ファイルサイズ:
4.83MB
CODE:
J0010148BK0005717001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 464円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 

この著作者による商品

小鳥のように
販売(無期限): 税込 464