いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > 日本文学/国文学 > もうひとつのにじのしま
もうひとつのにじのしま

立ち読み

もうひとつのにじのしま

著者:
高原かずき 永井みさえ
出版社:
銀の鈴社

概要:

鈴の音絵本
えほんdeみらい
児童養護施設で暮らす子ども達と一緒に絵本を作るボランティア活動です。
最初の絵本では、たろときっつの名前を決めてもらいました。
この2作目の絵本は、子ども達が描いてくれた絵をもとにしてできました。
子ども達の未来を明るくする絵本を一冊でも多く作っていくことを続けていけたらと思います。

にじのしまのこどもたちがえがいた もうひとつの にじのしま って どんなところだろう?
こどもたちがかんがえたせかいが えほんになったよ。
ちょっとのぞいてみてね。

ジャンル:
文芸 > 日本文学/国文学 人文・思想 > 文芸 児童・絵本 > 児童文庫
販売開始:
2018/12/18
ファイルサイズ:
8.26MB
CODE:
J0010148BK0078867001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 584円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 
もうひとつのにじのしま
販売(無期限): 税込 584