いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > 小説(国内) > 南京の基督
南京の基督

南京の基督

著者:
芥川龍之介
出版社:
ConTenDo

概要:

       一

 或秋の夜半であつた。
南京奇望街の或家の一間には、色の蒼ざめた支那の少女が一人、古びた卓の上に頬杖をついて、盆に入れた西瓜の種を退屈さうに噛み破つてゐた。

 卓の上には置きランプが、うす暗い光を放つてゐた。
その光は部屋の中を明くすると云ふよりも、寧ろ一層...


(本文冒頭より抜粋)

ジャンル:
文芸 > 小説(国内) 無料文庫 > 無料文庫
販売開始:
2015/02/01
ファイルサイズ:
1.04MB
CODE:
J0010283BK0027229001
対応デバイス:
WindowsPCAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 0円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 

この著作者による商品

南京の基督
販売(無期限): 税込 0