いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > エッセイ > 長谷川君と余
長谷川君と余

長谷川君と余

著者:
夏目漱石
出版社:
ConTenDo

概要:

 長谷川君と余は互に名前を知るだけで、その他には何の接触もなかった。
余が入社の当時すらも、長谷川君がすでにわが朝日の社員であるという事を知らなかったように記憶している。
それを知り出したのは、どう云う機会であったか今は忘却してしまった。
とにかく入社してもしばらくの間は顔を合わせずに...


(本文冒頭より抜粋)

ジャンル:
文芸 > エッセイ 文芸 > 日本文学/国文学 無料文庫 > 無料文庫
販売開始:
2015/02/01
ファイルサイズ:
0.99MB
CODE:
J0010283BK0027370001
対応デバイス:
WindowsPCAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 0円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 

この著作者による商品

長谷川君と余
販売(無期限): 税込 0