いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > 外国文学 > シュアレスの「三人」(宮崎嶺雄君訳)
シュアレスの「三人」(宮崎嶺雄君訳)

シュアレスの「三人」(宮崎嶺雄君訳)

著者:
岸田国士
出版社:
ConTenDo

概要:

 私は嘗て、シュアレスを知るために、そして同時に、フランス人の観たイプセンなるものを注意するために、この『Trois Hommes』を読んだ。

 近代劇の始祖といふ名で、また、深刻な思想劇作者といふ名で、この北欧の天才を眺めてゐた私の眼前に、忽ち、一個の異つた風貌が現はれた。
民...


(本文冒頭より抜粋)

ジャンル:
文芸 > 外国文学 無料文庫 > 無料文庫
販売開始:
2015/04/08
ファイルサイズ:
1.44MB
CODE:
J0010283BK0030098001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 0円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 

この著作者による商品

シュアレスの「三人」(宮崎嶺雄君訳)
販売(無期限): 税込 0