いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > 小説(国内) > 累物語
累物語

累物語

著者:
田中貢太郎
出版社:
ConTenDo

概要:

 承応二巳年八月十一日の黄昏のことであった。
与右衛門夫婦は畑から帰っていた。
二人はその日朝から曳いていた豆を数多背負っていた。
与右衛門の前を歩いていた女房の累が足を止めて、機嫌悪そうな声で云った。

「わたしの荷は、重くてしようがない、すこし別けて持ってくれてもいいじゃないか」

ジャンル:
文芸 > 小説(国内) 無料文庫 > 無料文庫
販売開始:
2015/05/20
ファイルサイズ:
1.30MB
CODE:
J0010283BK0031476001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 0円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 

この著作者による商品

累物語
販売(無期限): 税込 0