いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > エッセイ > 魚服記に就て
魚服記に就て

魚服記に就て

著者:
太宰治
出版社:
ConTenDo

概要:

魚服記に就て
太宰治
 魚服記といふのは支那の古い書物にをさめられてゐる短かい物語の題ださうです。
それを日本の上田秋成が飜譯して、題も夢應の鯉魚と改め、雨月物語卷の二に收録しました。

 私はせつない生活をしてゐた期間にこの雨月物語をよみました。
夢應の鯉魚は、三井寺の興義とい...


(本文冒頭より抜粋)

ジャンル:
文芸 > エッセイ 文芸 > 日本文学/国文学 無料文庫 > 無料文庫
販売開始:
2015/07/01
ファイルサイズ:
1.02MB
CODE:
J0010283BK0033861001
対応デバイス:
WindowsPCAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 0円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 
\キャンペーン/秋のコンテン堂フェア 〜コンテン堂モールの電子書籍を購入決済するだけで『電子マネー2000円分』が当たります〜

この著作者による商品

魚服記に就て
販売(無期限): 税込 0