いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > エッセイ > ヒウザン会とパンの会
ヒウザン会とパンの会

ヒウザン会とパンの会

著者:
高村光太郎
出版社:
ConTenDo

概要:

 私が永年の欧洲留学を終えて帰朝したのは、たしか一九一〇年であった。

 当時、わが洋画界は白馬会の全盛時代であって、白馬会に非ざるものは人に非ずの概があった。
しかし、旧套墨守のそうしたアカデミックな風潮に対抗して、当時徐々に新気運は動きつつあった。
その頃、有島生馬、南薫造の諸氏...


(本文冒頭より抜粋)

ジャンル:
文芸 > エッセイ 文芸 > 日本文学/国文学 無料文庫 > 無料文庫
販売開始:
2015/07/01
ファイルサイズ:
1.05MB
CODE:
J0010283BK0034139001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 0円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 

この著作者による商品

ヒウザン会とパンの会
販売(無期限): 税込 0