いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > 紀行 > 車中も亦愉し
車中も亦愉し

車中も亦愉し

著者:
小津安二郎
出版社:
ConTenDo

概要:

 汽車、電車、バスなどの公衆の交通機関は現代世相の風俗画とも言ふべきで、かういふ観点から例へば通勤の往復も極めて興味ありかつ有益な時間になるわけである。
元来僕のなかには空想と観察が一緒にすんでゐるらしく、時に応じて新聞雑誌を読み、考へごとをし、連想し、退屈し、眠り、そしてまた乗り...


(本文冒頭より抜粋)

ジャンル:
文芸 > 紀行 文芸 > 日本文学/国文学 芸術・教養 > 演劇 日記手帳 > 日記 無料文庫 > 無料文庫
販売開始:
2016/01/20
ファイルサイズ:
0.99MB
CODE:
J0010283BK0042281001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 0円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 
車中も亦愉し
販売(無期限): 税込 0