いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > 紀行 > 北京日記抄
北京日記抄

北京日記抄

著者:
芥川龍之介
出版社:
ConTenDo

概要:

一 雍和宮

 今日も亦中野江漢君につれられ、午頃より雍和宮一見に出かける。
喇嘛寺などに興味も何もなけれど、否、寧ろ喇嘛寺などは大嫌いなれど、北京名物の一つと言えば、紀行を書かされる必要上、義理にも一見せざる可らず。
我ながら御苦労千万なり。

 薄汚い人力車に乗り、やっと門前...


(本文冒頭より抜粋)

ジャンル:
文芸 > 紀行 文芸 > 日本文学/国文学 日記手帳 > 日記 無料文庫 > 無料文庫
販売開始:
2016/03/23
ファイルサイズ:
0.60MB
CODE:
J0010283BK0047955001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 0円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 

この著作者による商品

北京日記抄
販売(無期限): 税込 0