いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > エッセイ > 子供の病気 一游亭に
子供の病気 一游亭に

子供の病気 一游亭に

著者:
芥川龍之介
出版社:
ConTenDo

概要:

 夏目先生は書の幅を見ると、独り語のように「旭窓だね」と云った。
落款はなるほど旭窓外史だった。
自分は先生にこう云った。
「旭窓は淡窓の孫でしょう。
淡窓の子は何と云いましたかしら?」先生は即座に「夢窓だろう」と答えた。

 ――すると急に目がさめた。
蚊帳の中には次の間にともした電燈の...


(本文冒頭より抜粋)

ジャンル:
文芸 > エッセイ 文芸 > 日本文学/国文学 無料文庫 > 無料文庫
販売開始:
2016/06/06
ファイルサイズ:
0.64MB
CODE:
J0010283BK0051744001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 0円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 

この著作者による商品

子供の病気 一游亭に
販売(無期限): 税込 0