いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > エッセイ > 思い 情報局の映画新体制案について
思い 情報局の映画新体制案について

思い 情報局の映画新体制案について

著者:
伊丹万作
出版社:
ConTenDo

概要:

 寝台の上で、何を思いわずろうてみてもしようがないが、このたびの改革案が発表されたときは、やはり強くなぐられたような気がした。
自分一個の不安もさることながら、それよりもまず、失業群としての、大勢の映画人の姿が、黒い集団となつてぐんと胸にきた。
痛く、そしてせつない感情であつた。
しか...


(本文冒頭より抜粋)

ジャンル:
文芸 > エッセイ 文芸 > 日本文学/国文学 芸術・教養 > 演劇 無料文庫 > 無料文庫
販売開始:
2016/06/06
ファイルサイズ:
0.68MB
CODE:
J0010283BK0051881001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 0円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 

この著作者による商品

思い 情報局の映画新体制案について
販売(無期限): 税込 0