いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > エッセイ > 産屋 萩原朔太郎君に献ず
産屋 萩原朔太郎君に献ず

産屋 萩原朔太郎君に献ず

著者:
芥川龍之介
出版社:
ConTenDo

概要:

産屋
萩原朔太郎君に獻ず
芥川龍之介

 男は河から蘆を切つて來て、女の爲に産屋を葺いた。
それから又引きかへして、前の河の岸へ行つた。
さうして切りのこした蘆の中に跪いて、天照大神に、母と子との幸ひを祈つた。

 日がくれかかると、女は産屋を出て、蘆の中にゐる男の所へ來た。
...


(本文冒頭より抜粋)

ジャンル:
文芸 > エッセイ 文芸 > 日本文学/国文学 無料文庫 > 無料文庫
販売開始:
2016/08/12
ファイルサイズ:
0.63MB
CODE:
J0010283BK0054009001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 0円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu 

この著作者による商品

産屋 萩原朔太郎君に献ず
販売(無期限): 税込 0