いらっしゃいませ ゲスト様

ー 今、あなたの読みたいをすぐ叶えます ー

»TOP > ジャンル別 > 文芸 > 小説(国内) > 木曽の怪物 ――「日本妖怪実譚」より
木曽の怪物 ――「日本妖怪実譚」より

木曽の怪物 ――「日本妖怪実譚」より

著者:
岡本綺堂
出版社:
ConTenDo

概要:

 これは亡父の物語。
頃は去る明治二十三年の春三月、父は拠ろなき所用あって信州軽井沢へ赴いて、凡そ半月ばかりも此の駅に逗留していた。
東京では新暦の雛の節句、梅も大方は散尽くした頃であるが、名にし負う信濃路は二月の末から降つづく大雪で宿屋より外へは一歩も踏出されぬ位、日々炉を囲んで春...


(本文冒頭より抜粋)

ジャンル:
文芸 > 小説(国内) 無料文庫 > 無料文庫
販売開始:
2016/08/12
ファイルサイズ:
0.68MB
CODE:
J0010283BK0054031001
対応デバイス:
WindowsPCMacAndroidスマートフォンAndroidタブレットiPhone/iPod touchiPad
  購入 レンタル
価格(税込) 0円 -
閲覧可能期間 無期限 -
ダウンロード可能期間 無期限 -
ダウンロード回数 制限なし -
Twitter    Hatebu  Googleplus 
\キャンペーン/夏のコンテン堂フェア 電子マネー2,000円分があたる!

この著作者による商品

木曽の怪物 ――「日本妖怪実譚」より
販売(無期限): 税込 0